よくある悩み

服装は、何着?どんな感じの服が必要?

フィレンツェの広場にて 季節によって、夏でも夜は肌寒くなったり
冬でも、半そでで十分温かい時もあります。
ミラノは、東北地方位の寒さのイメージ、
ローマは本州(本土)のイメージ。

同じイタリアでも南北は気温がまったく違います。

  • 春・夏
    一枚上に羽織れるようなもの
    (例:薄手のカーディガンなど)
    昼間暑い場合1枚脱いで調整し、
    夜が寒くなる場合、1枚着れる格好が理想。

  • 重ね着で調整できるような組み合わせ(例:半そで・七部と上着など)

  • 天気予報次第で、寒さにあわせてコートの厚さやセーター。
    ツアーの場合、移動中のバスは暖かいので上着で調整が便利です。
    雪マークの場合、靴は靴底にゴムがしっかり貼ってある靴が滑りにくいです。
今日から今週のイタリアの気温は何度くらい?
日本の住んでいる地域の気温と比べて確認する事が出来ます。
<イタリアと日本の平均最高・最低気温>(※日本の気温は2013年の気象庁調査

レストラン用のきちっとした格好(正装)はいる??

ツアー、自由行動で、一般的なリストランテを予約しているなら、
できれば・・襟があるシャツ、もしくはTシャツでも上に羽織れるジャケット風の物を1着持っていると 便利です。

※ジャケットがなくても襟付きの服装だけでも十分。そこまで厳しくはありません。
表現が難しいですが、ボロボロのTシャツやジーンズなどではない限りは柔軟かと思います。
ただ、お店の店員さんは、お客さんの格好によりサービスの質を変える場合があります。
女性の靴は、必ずしもヒールや皮靴でなくても大丈夫です。

たいていの場合、1日観光をした後にレストランに行きます。正装のままではありません。
ツアーからのレストランの場合、リストランテでもみんな綺麗目すぎない普通の服装でした。

イタリア旅行の自由行動・フリープランでは、かなり歩きます。
観光地では、階段や石畳も多くタイトスカートやヒールは少し歩きづらいかもしれません。
スニーカーやペタンコな歩きやすい靴が一番です。


何着必要?

歩きやすい靴を!
  • 下着
    下着は宿泊日数分を持参しましょう。
    連泊がある場合は、洗濯用洗剤を持参しておいて、
    洗面所で洗って干しておくこともできます。
    荷物が気になる場合は、使い捨て下着もあります。
  • Tシャツ・インナーウエア
    夏で、Tシャツなど肌に触れる服は汗をかきやすい人は、 旅行の日数分を持参するのが安心でしょう
    連泊がある場合は、洗濯用洗剤を持参しておいて、
    洗面所で洗って干しておくこともできます。
    (濡れた服をバスタオルにはさんで踏むと脱水効果アリ。)
    季節によって違いますが、だいたい1日位で乾きます。
  • パンツ(ズボン)やスカート
    旅行日数にもよりますが、履いていくパンツ・スカート以外に
    あと、1着(合計2着)は持っていく方が安心です。

    ※万が一、そのパンツ・スカートが濡れたり汚れたりする場合の替えです。

  • 靴は、新品ではなく履きなれた物のほうが、靴づれになりにくいです。
    女性で高めのヒールの靴を履いていく場合、
    もう1つ歩きやすい靴を持っていくほうがよいでしょう。
    歩いているうちにヒールが取れた、足が痛い場合の替え用です。
    男性は、履いていく靴1着だけでも問題ないかもしれません。
準備編でも記載していますが、Tシャツは丸めて入れるとかさばりません。
もし急遽必要になったら、現地のTシャツや靴をお土産がわりに買う!という手もあります。
私は、履いて行った靴がすり減ってしまったので、現地で靴を買いました。


新婚旅行で着ていく服装は?

せっかくの新婚旅行は、オシャレして♪と考えてしまいがちですが、
日本の生活の中で外出用に着ている同じ服装が一番です。
少しオシャレをしたとしても過度ではなく、できれば目立たない格好で。
旅行中は、本当に良く歩くので、動きやすい疲れにくい格好がオススメです。

日本人の服装は、もともと同じアジア圏に比べてオシャレなので、日本人だと良く分かります。
オシャレをしすぎて、お金をもっていると思われ狙われる対象になることもあるので、注意です。

その他

教会では、服装チェックをされる場合があります。
宗教上の理由から肌の露出が多いと入場を断られる場合があります。
※肩や膝が出ている場合、羽織るものを持っておいたほうがよいでしょう。(例:ノースリーブなど)

もし現地で暑い、寒いなど困った時には、現地のお店でも購入する事ができます。
旅行で一緒だった方は、予想外の暑さからTシャツを買われていました。
私は、靴擦れをおこし、ローマの靴屋さんで靴を買いました。
シンプルな靴で1足35ユーロくらいでした。
バーゲン(SALDI)シーズン(7月~8月、1月~2月)には、
割引セールでお得に購入する事もできます。

ミラノやローマ、フィレンツェの中心街には、服のショップもたくさんあります。
観光の時間が少なくなってしまうかもしれないので、
ツアーガイドさんに相談して、探し物が買えそうなお店を教えてもらうと
自由時間を有意義につかえるかもしれません。

女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 服装は、何着?どんな感じの服が必要?

英語・イタリア語が話せないけど大丈夫?

ツアーの場合(添乗員さんガイドがある時)

ゴンドラを漕ぐゴンドリエーレ(ヴェネツィア) 添乗員さん付きのツアーでは、添乗員さんが同行の場合は、 自分での英語やイタリア語での会話が必要な事はほとんどありません。
ツアー移動中、何箇所かトイレ休憩としてお土産店へ立ち寄ります。 ツアーが提携しているお土産屋さんは日本人スタッフや日本語が話せる方がいますが、
不安な場合は、添乗員さんに通訳してもらいましょう。




現地で、観光スポットを案内してくれる観光ガイドさんも、日本人もしくは、
日本語がペラペラのイタリア人の方なので、問題無く日本語で質問ができます。

ツアーに含まれているレストランの場合、イタリア語に日本語の読み方、意味が書いてある
ので、カタカナ読みをする、もしくは指をさすことでオーダーができます。

ホテルのチェックインも添乗員さんのため、イタリア語・英語を話す機会もありません。
チェックアウト時の支払いの場合は、英語で金額を言われる可能性がありますが、
分からない場合は、レシートを見せてくれたり、書いてくれたりします。


ツアー(自由行動時間)の場合、個人旅行の場合

自由行動がある場合、個人旅行は、添乗員さんとは離れる(添乗員さんがいない)ので、
行く場所や目的により現地の方との会話の機会が発生します。

自分たちだけでの行動時間が多いという場合は、「旅の指さし会話帳」を1冊持っていると安心です。
会話の機会により、トクな情報を得れたり、安くで買い物ができることもあります。
観光地の中心街では、英語は通じますが、あくまで簡単な英語の場合です。
少し中心街から離れたお店や、年配の方のお店では、英語は通じません。
そうなると、イタリア語しか通じないといえてしまいます。



日本語が通じるイタリアのデパート

イタリア ローマには、「ローマ三越」があります。
日本人スタッフさんもいましたが、イタリア人のスタッフさんも日本語ペラペラでした。

ブランドバックや小物、服、サッカーグッズなど色々ありました。
(私は、知りませんでしたが、三越カードや株主優待券、商品券も使えるそうです!)

館内には、無料休憩所もあるので、ローマ観光の途中に良いかもしれません。


女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 英語・イタリア語が話せないけど大丈夫?

団体行動が苦手・・ツアーに参加しても大丈夫?

ミラノの路地 ツアーといっても、同じツアーの人たちと
必ず仲良く話さなければいけないということはありません。

添乗員さんが各観光地を案内をする時には、
他のツアー客の人たちとの話すことは無く、
あくまで自分たちで歩いていくことができます。
(これは国内旅行も同じこと)

ツアーの一番大切なことは、時間を守るということです。
当たり前のことですが、集合時間に遅れると次々にスケジュールを狂わせます。


集合時間をきちんと守った場合、スケジュールが順調に進み 予想外に自由行動の時間をもらえる場合もあります。
また、添乗員さんの配慮で、他のお勧めスポットに案内してもらえることもあります。

ツアーのメリットとして感じたのが、遠慮なく写真を頼めることだと実感しました。
ハネムーンやフルムーンなど記念の旅行なら尚更!
互いにお願いし合い、写真の撮り合いになります。(笑)
個人旅行や自由行動の時には、互いを撮ることになり、みんなが揃った写真は難しくなります。
(誰かに頼む場合は、同じ観光客らしき人にお願いするのがお勧めです。
カメラを持っていかれないように注意)

ツアーといっても、あくまで自分たちが楽しむ旅行。
大人数に不安な場合は、ツアーの催行人数を確認してみましょう。
旅行会社に、申し込みの際に、参加人数を聞くこともできます。

私の参加したツアーの体験談

ピザ生地をまわす職人さん 私は、大人数の団体行動が苦手で、
できるだけ少ない人数をひそかに期待していました。
私のツアーは、2名から催行のツアーの所が、
18名(2人×9組)の参加者。


一般のツアーでしたが、同年代のハネムーナーが多くバス中で話しに盛り上がることも♪
自由行動では、ほとんど会うことはありませんでしたが、ツアーの集団観光の時には、 お互いの写真を撮るのをお願いしたり、レストランの席で相席になった時には、 色々な話をしたりと、意外に面白かったというのが正直な感想でした。


女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 団体行動が苦手・・ツアーに参加しても大丈夫?

海外旅行では太ってしまう?

大皿料理は、3~4人でシェアの場合も。 海外旅行では、食生活が変わるので、現地の食べ物が美味しいと感じる場合 食べ過ぎて太るということもあります。
でも、1週間程度の旅行の場合、見るからに変わるということは、 ほとんど無いかと思います。

ツアーの場合、大皿のサラダやパスタでシェアして食べることもあり、 顔より大きなピザが出てきたりと、量は、十分といえる位出てきます。 自由旅行の場合の、レストランでも同様に、1つ1つの量が十分あります。


これを、毎回、全部食べました!というと太る可能性もあります。
バスなどの移動で気分が悪くならない程度に、観光の途中に食べ歩きができる程度に
毎回の食事を楽しむのが良いかと思います。

各地方のお肉料理もオススメ! ツアーによって自由時間がある場合、 半日や1日自分たちの足で歩くことになります。
添乗員さんのガイドがある場合も、イタリアの観光地はバスが入れない場合、街の観光で2~3時間歩いて回ることもあります。

食べてしまったと思う場合は、観光中に一杯歩くように気をつけましょう。 飛行機の到着時間、バスの到着時間によっては夜遅くにイタリア料理を 食べる場合もあります。胃薬を持っていると、翌日には響かないのでお勧めです。

余談ですが、旅行中に太ってしまった場合も、帰国後 日本の食生活で
数日過ごすと戻る場合がほとんどです。
女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 海外旅行では太ってしまう?

海外不慣れで新婚旅行・・ツアーと個人旅行どっちがいい?

青い空に映える像
新婚旅行で海外に不慣れな場合、ツアーをお勧めします。

ツアーだと、団体行動で周りの人に気を使ったり
あまり、2人でゆっくり楽しめないんじゃないかと心配もあると思います。 ハネムーナーを対象としたツアーは、ハネムーナーの参加者ばかり。
(みんなラブラブのため、ラブラブにしてても誰も気にしない!笑)

お互いに写真撮影をお願いしあったりすることもできます。


2人の時間をゆっくり取って欲しいと考えるため、
ツアーの中に何時間かの自由行動が含まれているツアーも多くあります。

ハネムーナー対象のツアーは、ペアシート確約が含まれていたり
ホテルやレストランのランクが高くなり若干お値段も高めになります。


日本旅行』の「BEST:感動の宝石箱」のシリーズや
近畿日本ツーリスト』の「ロマンティックジャーニー(Romantic Journey)」では、
ハネムーナー・熟年カップル向けに自由時間がたくさん含まれたツアーの内容になっています。

料金がちょっと高くて難しいという場合には、ハネムーンパックではなく、
ハネムーンにもお勧め!と書いてあるようなツアーは、料金が少し下がります。

参加者の1/3~1/2位がハネムーナーです。


ハネムーンにおける心配ごと

(海外に慣れていない方へのアドバイスです。)
ハネムーンで自分たちだけの個人旅行の場合、十分楽しめると思いますが、
慣れない箇所を自分たちだけで歩いて行くというのは、想像以上に疲れます。

何かの行動をするにも、言葉が通じない場合、分からず身動きが取れなくなる時もあります。
2人で困ることもありながらも、楽しみ思い出いっぱいの旅行になると思いますが・・。
バスや電車を使った各都市への移動や重たいスーツケースを持ち歩く事や、
荷物を預ける心配などが旅行中ずっと伴います。

心配や焦りから言い合いやケンカになる可能性もあります。
その点、ツアーは、全ての管理をガイドさんにお任せできるので、
肩の荷が軽くなり料理や観光地を楽しむことに100%集中することができます。


個人旅行の自信はないけど、自分たちだけの時間ももっといっぱい欲しい!という場合は、
近畿日本ツーリスト』の「ロマンティックジャーニー(Romantic Journey)」などの、
自由行動の時間が多いツアーがお勧めです。

※最近、イタリアの治安のため、自由行動時間が多く含まれたツアーが
 少なくなってきている傾向があります。


女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 海外不慣れで新婚旅行・・ツアーと個人旅行どっちがいい?