よくある悩み

ツアーの場合、お土産を買う時間が無い??

広場にある小物のお土産屋さん ツアーの行程表には、記載は無いかもしれません。
添乗員さん付きツアーは、どのツアーにも定期的にバスのトイレ休憩と称して 観光お土産スポットが含まれています。大体30~40分位いることになります。
※私の場合は、9日間ツアーで3店ありました。

パスタやワイン、チーズやピノキオグッズ、革製品など都市により色々ありました。
そこでは、10個買うと1・2個得!などの
まとめ買いで安くなるパターンもありました。

私の感じたツアーで連れて行かれるお土産店の感想

お土産を買わなくても、誰にも何も言われませんのでご安心を。
最初のお土産店で買いすぎて、後のお土産店の方が品ぞろえが良かったのに・・という場合も
あるかもしれません。もし気になる方はツアー工程内に、どんなお土産やさんが
含まれているかを添乗員さんに確認しておいてもよいでしょう。


食品系は、どこでも同じようなものが購入できるように思いました。
※食品の名産がある場合は、その地域で購入する方が美味しいとおもいます。
※スーパーでも同じようなものは買えます。
観光名所の形をしたアルコールや置物などは、その地域のお土産店でしか買えません。
ピノキオは、フィレンツェ・ローマ、結構どこにでもありました。(笑)


ツアーで連れて行かれるお土産店で購入するメリット

  • 日本人スタッフの人や日本語が分かるイタリア人の方がいるので、何でも聞ける。
  • 添乗員さんもいるので、通訳してもらうこともできる。
  • お土産を見ているだけでも、町で何を買うかの予習ができる。
  • 自由時間にお土産を購入する時間を短縮できる。
  • 添乗員さん付の観光日程の場合、買ったお土産をバスに置いておくことができる。
    (お土産店に行った後、半日自由行動などで現地解散の場合は、
     お土産をバスに置いておけないため持ち歩きとなります。買う量には注意です。)

あれ?と思ったこと。

  • お土産の値段が少し高い気がする。
    自分が買ったものを現地のお土産屋さんと比べると、そう思いました。
  • 日本円でお土産が買えますと言っている所は、日本円で払うと損!
    「日本円(1万円札など)を出して買えます」というお誘い言葉。
    もし合計20ユーロの物を買った場合、お釣りはユーロでもらえますが、
    お店側の換金手数料が入っているので、かなり損をしたお釣りの金額になります。

私のお土産購入談

ツアー最初から、ツアーに含まれているお土産店で多々買いましたが、
フィレンツェで泊った郊外のホテルの隣に大型食品スーパーがありました。
その大型スーパーの方がもちろん安くて、パッケージが可愛いものがあったりと、
ちょっとお土産店で買ったことを後悔しました。

連泊だったので翌日にもう一度行ける!と思っていたら、翌日は定休日でした。


街で買いたい!という場合は、もちろん自由行動内に街でも買えます。

>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ツアーの場合、お土産を買う時間が無い??