よくある悩み

イタリアだけ?イタリア・フランスのツアーがいい?

1つ1つ細かいステンドグラス これは、旅行をどんな風に過ごしたいかという自分自身の好みだと思います。

将来的に、もう旅行の時間が取れそうにない・・イタリア以外の国、色々な都市に行きたい!という場合は、 複数都市、複数の国をめぐるツアーが良いと思います。

イタリアを目一杯楽しみたい!ゆっくりのんびりその土地を味わいたいという場合は、 いくつかの都市を巡り連泊ができるようなツアーが良いと思います。


私は、イタリア国内の複数都市を巡る9日間のツアーにしましたが、 1つの都市に2連泊が多かったので、自由行動の時間も多くゆっくりできて その土地をじっくり知ることができました。

複数都市の移動の場合、バスやユーロスターでの移動になりますが、
他の国の移動の場合は、飛行機や特急列車の移動
になります。

飛行機の時間によっては早朝の移動や深夜の移動の場合もあります。
特急列車の場合は、4時間・5時間の移動時間が何度もという場合もあります。

移動時間が、何時間も取られてしまうので実質の観光時間は少なくなってしまいますが、
毎日、雰囲気が違う国々を堪能できて面白いですよ。


女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - イタリアだけ?イタリア・フランスのツアーがいい?

ローマでの自由行動。お勧めモデルコースは?

知らない土地で、言葉も分からなくて心配と思う方。大丈夫!
ローマは、観光都市。1日の自由行動を自分たちのペースに合わせて
歩くことができる街です。歩いているだけで、遺跡や歴史のある建物に巡り合えます。


ローマでの1日自由行動の時間の使い方 例


有名な観光スポットが徒歩圏内に集中しているので、地図を見ながら
歩くと、5分~15分ほどで、別の観光名所に・・と順々にたどり着くことができます。

ローマの観光の方法は、「るるぶ」や「地球の歩き方」などのガイドブックに
載っているので、自分たちのペースに合わせて組み立てましょう。
旅行前に回る所の行程表を作っていると、見忘れたという事無く満喫できます。

ツアーで1日自由行動の場合、宿泊のホテルから中心観光地までの移動は自分たちでになります。
宿泊のホテルがどの辺りにあるのかによって、地下鉄に乗る場合もあります。
現地では、添乗員さんが中心街まで行く方法の説明があると思いますが、
ホテルの名前から住所やアクセス方法を事前に調べておくと、効率的な歩き方ができます。

事前に観光施設が休みでないかどうかも確認しておきましょう!
比較的に、観光施設の周りに、BARやレストラン、お買物スポットが密集しています。


ローマ市内乗り降り自由バスで、ぐるっと周遊

乗り降り自由 観光バス 公共交通手段の利用が不安な方や
徒歩の移動時間を短縮したいには、
ローマ乗り降り自由バスチケット(1日券・2日券)もあります。

イヤホンで日本語案内放送が聞けて安心、
2階建てのオープンバスで景色も最高です。

サン・ピエトロ寺院、コロッセオ、トレビの泉など
12箇所の観光スポット近くのバス停で乗り降りが可能。
駅から離れている名所へ簡単に行くことができます。
年中無休で朝9時~18時まで対応。

乗ったままの場合は1周2時間で車窓観光できます。
※ローマ市内では複数の会社のオープン周遊バスがあるので、現地でも購入できます。

市内をお得に楽しみたい方に!ローマパス

Roma Pass 数日滞在するフリープランの方にお勧め!
カードには2種類あります。(3日間有効、48時間有効)
ローマの美術館や施設に2つもしくは1つが無料、それ以降は割引価格で入場できます。 その他、地下鉄や市バスも乗り放題。 有効期限は、初めて利用した時間から72時間(3日間)。購入は、インターネットもしくは、こちらに記載の施設で購入できます。
※ローマパスを持っている場合、専用の入口があります。
 行列ができているからといって並ばず、一度入場口を確認してみましょう。
※月曜日、5月1日、12月25日、1月1日は美術館はお休みです。
※価格は、36ユーロです。(2016年4月現在)


1日観光モデルコース


より大きな地図で ローマ・ヴァチカン観光・お買物map を表示(カメラアイコンは観光名所、他アイコンはお買物・飲食スポット

駅から出発した場合のモデルコースです。(上記地図のオレンジ色ルート
Spagna(スパーニャ)駅もしくはColosseo(コロッセオ)駅どちらからでも行けます。
上記地図には例として1つの道をを記載していますが、脇道も多くどの道でも観光名所に通じます。

<地下鉄A線(Spagna駅下車の場合)>
朝のスペイン広場から始まり、夕暮れのフォロロマーノ、コロッセオの夜景で終わります。
※Collosseo駅からの場合は、下に紹介するルートを逆にたどってください。
コロッセオは、チケットの購入に時間がかかる場合があります。朝早めからの出発がお勧めです。
混んでいる場合は、フォロ・ロマーノのチケットショップで入場券を購入し入場すると、空いています!!
  • (サンタンジェロ城(Castel Sant'Angelo))【google map
    以下の観光スポットからは、少し距離が離れています。
    スペイン広場の前に行く場合は、地下鉄A線Lepanto駅下車徒歩約15分。
  • スペイン広場(Piazza di Spagna)【google map
    最寄駅:地下鉄A線(SPAGNA駅)
    階段上には、トリニタ・ディ・モンティ教会もあります。
    一番上からは、ヴァチカン市国の屋根もみることができます。
    (お土産スポット)
  • コンドッティ通り(Via Condotti)
    スペイン広場前に続く通り。有名ブランド店が密集しています。
  • トレビの泉(Fontana di Trevi)【google map
    コロンナ広場(Piazza di Colonna)【google map

    最寄駅:地下鉄A線Barberini駅から徒歩10分
    朝7時~11時までは泉の掃除と水の入れ替え作業に遭遇するかも。
    スペイン広場~トレヴィの泉は徒歩約10分です。
    (お土産スポット)
  • コルソ通り(via del Corso)【google map
    オシャレなショップがいっぱい!雑貨や靴や服のお店もいろいろあります。
  • パンテオン(Pantheon)【google map
    パンテオンの周辺には、BARやレストランも多々。オープンカフェも多いエリア。
    トレヴィの泉~パンテオンは徒歩約10分です。
    (お土産スポット)
  • ナヴォーナ広場(四大河の噴水)(Piazza Navona)【google map
    最寄駅:地下鉄A線Spagna駅から徒歩20分
    昼間は絵画や美術商品が多数販売されている。噴水の水と絵画にキラキラした場所。
    フォロロマーノ・コロッセオまでは、2km強あります。
    ナヴォーナ広場もしくはヴェネツィア広場からバスかタクシーが便利です。

    (お土産スポット)
  • ベネツィア広場・ヴィットリアエマヌエレ2世記念堂(Piazza Venezia)【google map
  • フォロロマーノ(Forum Romanum)【google map
    パラティーノの丘(Palatino)【google map

    最寄駅:地下鉄B線Colosseo駅から徒歩5分
    かなり広い場所です。パラティーノの丘の上までは少し時間がかかります。
  • コロッセオ(colosseo)【google map
    最寄駅:地下鉄B線Colosseo駅から徒歩1分
    フォロロマーノで購入した切符で入ることができます。(どちらかで購入すればOK)
    (お土産スポット)
  •  (サンタマリア(真実の口)(Bocca della Verita)
    Circo Massimo駅(チルコ・マッシモ駅)下車で徒歩。
    コロッセオからは少し距離があります。写真を撮る場合は、行列待ちの可能性も。

街歩きの注意

  • ローマ市内は石畳のため歩きやすい靴がお勧めです。
  • イタリアの街中ではコインロッカーはありません。
  • お土産をたくさん持ち歩いていると、たくさんの荷物に注意が必要となります。
    くれぐれもスリや置き引きに合わないよう、貴重品には気をつけましょう。
  • 暗い時間帯に帰宅する場合は、バスや地下鉄よりタクシーの利用が安全です。
    タクシーは決まったタクシー乗り場から乗りましょう。
  • 1日自由観光、お土産を持ち歩いての移動や町歩きは予想以上に気を使います。
    かさばるものや重いものは事前購入しておくと
    お土産に焦ることなくお気に入りをじっくり探すことができるかもしれません。

その他のオススメスポット

  • ヴァチカン博物館(地下鉄Ottaviano駅下車)
    システィーナ礼拝堂の『最後の審判』を見たい場合。(ツアーに含まれているか確認を)
    朝一に並んでも、チケット購入・入場にかなり並ぶことになります。
    確実に見るには、ヴァチカン博物館オプションツアー予約もオススメ。
    8:00~12:00までのツアーなので、博物館の観光終了後は、自由行動になります。
  • ネコ広場(アルジェンティーナ広場(Largo di Torre Argentina))【Google map地図
    Largo Arenula(ラルゴ・アレヌラ)という通り。
    ネコ好きの方にオススメ♪ベネツィア広場近く。街の小さな一角にある公園です。
    公園の中にある遺跡に、猫たちがのんびり暮らしています。
  • カンポ広場:カンポデフィオーリ広場(Piazza Campo de' Fiori)【google map地図
    最寄:ナヴォーナ広場(最寄:地下鉄A線Spagna駅徒歩20分)から徒歩10分。
    カンポ広場の朝市は、大盛り上がり!マーケットは活気があります。(日曜休)
    朝市といっても、朝からお昼(もしくは、終日)すぎまでしています。
    マーケットを見たあとには、近くにBARでカフェとコルネの朝食もオススメです。
  • コーラ・ディリエンツォ通り(地下鉄A線LEPANTO駅下車)【Google Map地図
    通り沿いに若者向けのオシャレな服屋さん、雑貨屋さんが並びます。
    イタリアの若者が大好きなデパートCOINもあります。
  • ローマのライトアップされた夜景を楽しむ
    イルミネーションツアー」は ライトアップされたローマの建物をバスでめぐるツアー。
    (夜20: 00集合なので夜時間がある方向け)

お土産購入に使える現地スーパー

お土産購入には、現地の人たちが利用するスーパーもオススメです。
だだし、荷物が多くなってしまう場合は、夕方に利用するなど、予定時間の計画も!

買物方法は、日本と同じようにカゴやカートを利用して購入する予定のものを入れますが
レジでは、カートに入れた商品を全てベルトコンベア式の台に置かないといけない場合が
あります。不安な場合は、前列の人を良く見ておきましょう。
  • DESPAR
    (地下鉄A・B線 Termini駅構内:木のマークが目印のスーパー)
    ローマ三越から少し歩いたところにもあります。
  • CONADO(コナード)
    (地下鉄A・B線 Termini駅構内地下)【Google Map地図
1日歩くことになります。歩きやすい靴で、無理をしないようにゆっくりBARなどで
休憩をとりながらローマを満喫しましょう!!
公共のトイレがあまり無いので、デパートやBARを利用した時に、行っておく事をオススメします。

女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ローマでの自由行動。お勧めモデルコースは?

英語・イタリア語が話せないけど大丈夫?

ツアーの場合(添乗員さんガイドがある時)

ゴンドラを漕ぐゴンドリエーレ(ヴェネツィア) 添乗員さん付きのツアーでは、添乗員さんが同行の場合は、 自分での英語やイタリア語での会話が必要な事はほとんどありません。
ツアー移動中、何箇所かトイレ休憩としてお土産店へ立ち寄ります。 ツアーが提携しているお土産屋さんは日本人スタッフや日本語が話せる方がいますが、
不安な場合は、添乗員さんに通訳してもらいましょう。




現地で、観光スポットを案内してくれる観光ガイドさんも、日本人もしくは、
日本語がペラペラのイタリア人の方なので、問題無く日本語で質問ができます。

ツアーに含まれているレストランの場合、イタリア語に日本語の読み方、意味が書いてある
ので、カタカナ読みをする、もしくは指をさすことでオーダーができます。

ホテルのチェックインも添乗員さんのため、イタリア語・英語を話す機会もありません。
チェックアウト時の支払いの場合は、英語で金額を言われる可能性がありますが、
分からない場合は、レシートを見せてくれたり、書いてくれたりします。


ツアー(自由行動時間)の場合、個人旅行の場合

自由行動がある場合、個人旅行は、添乗員さんとは離れる(添乗員さんがいない)ので、
行く場所や目的により現地の方との会話の機会が発生します。

自分たちだけでの行動時間が多いという場合は、「旅の指さし会話帳」を1冊持っていると安心です。
会話の機会により、トクな情報を得れたり、安くで買い物ができることもあります。
観光地の中心街では、英語は通じますが、あくまで簡単な英語の場合です。
少し中心街から離れたお店や、年配の方のお店では、英語は通じません。
そうなると、イタリア語しか通じないといえてしまいます。



日本語が通じるイタリアのデパート

イタリア ローマには、「ローマ三越」があります。
日本人スタッフさんもいましたが、イタリア人のスタッフさんも日本語ペラペラでした。

ブランドバックや小物、服、サッカーグッズなど色々ありました。
(私は、知りませんでしたが、三越カードや株主優待券、商品券も使えるそうです!)

館内には、無料休憩所もあるので、ローマ観光の途中に良いかもしれません。


女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 英語・イタリア語が話せないけど大丈夫?

団体行動が苦手・・ツアーに参加しても大丈夫?

ミラノの路地 ツアーといっても、同じツアーの人たちと
必ず仲良く話さなければいけないということはありません。

添乗員さんが各観光地を案内をする時には、
他のツアー客の人たちとの話すことは無く、
あくまで自分たちで歩いていくことができます。
(これは国内旅行も同じこと)

ツアーの一番大切なことは、時間を守るということです。
当たり前のことですが、集合時間に遅れると次々にスケジュールを狂わせます。


集合時間をきちんと守った場合、スケジュールが順調に進み 予想外に自由行動の時間をもらえる場合もあります。
また、添乗員さんの配慮で、他のお勧めスポットに案内してもらえることもあります。

ツアーのメリットとして感じたのが、遠慮なく写真を頼めることだと実感しました。
ハネムーンやフルムーンなど記念の旅行なら尚更!
互いにお願いし合い、写真の撮り合いになります。(笑)
個人旅行や自由行動の時には、互いを撮ることになり、みんなが揃った写真は難しくなります。
(誰かに頼む場合は、同じ観光客らしき人にお願いするのがお勧めです。
カメラを持っていかれないように注意)

ツアーといっても、あくまで自分たちが楽しむ旅行。
大人数に不安な場合は、ツアーの催行人数を確認してみましょう。
旅行会社に、申し込みの際に、参加人数を聞くこともできます。

私の参加したツアーの体験談

ピザ生地をまわす職人さん 私は、大人数の団体行動が苦手で、
できるだけ少ない人数をひそかに期待していました。
私のツアーは、2名から催行のツアーの所が、
18名(2人×9組)の参加者。


一般のツアーでしたが、同年代のハネムーナーが多くバス中で話しに盛り上がることも♪
自由行動では、ほとんど会うことはありませんでしたが、ツアーの集団観光の時には、 お互いの写真を撮るのをお願いしたり、レストランの席で相席になった時には、 色々な話をしたりと、意外に面白かったというのが正直な感想でした。


女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 団体行動が苦手・・ツアーに参加しても大丈夫?

海外旅行では太ってしまう?

大皿料理は、3~4人でシェアの場合も。 海外旅行では、食生活が変わるので、現地の食べ物が美味しいと感じる場合 食べ過ぎて太るということもあります。
でも、1週間程度の旅行の場合、見るからに変わるということは、 ほとんど無いかと思います。

ツアーの場合、大皿のサラダやパスタでシェアして食べることもあり、 顔より大きなピザが出てきたりと、量は、十分といえる位出てきます。 自由旅行の場合の、レストランでも同様に、1つ1つの量が十分あります。


これを、毎回、全部食べました!というと太る可能性もあります。
バスなどの移動で気分が悪くならない程度に、観光の途中に食べ歩きができる程度に
毎回の食事を楽しむのが良いかと思います。

各地方のお肉料理もオススメ! ツアーによって自由時間がある場合、 半日や1日自分たちの足で歩くことになります。
添乗員さんのガイドがある場合も、イタリアの観光地はバスが入れない場合、街の観光で2~3時間歩いて回ることもあります。

食べてしまったと思う場合は、観光中に一杯歩くように気をつけましょう。 飛行機の到着時間、バスの到着時間によっては夜遅くにイタリア料理を 食べる場合もあります。胃薬を持っていると、翌日には響かないのでお勧めです。

余談ですが、旅行中に太ってしまった場合も、帰国後 日本の食生活で
数日過ごすと戻る場合がほとんどです。
女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 海外旅行では太ってしまう?