イタリア旅行準備に役立つ情報

お土産を事前購入

グラッパ
会社用・親戚・友人用のお土産。考えただけでも多すぎるお土産の数。

私は、世界のおみやげショップさんで、箱のお菓子と
グラッパというお酒のお土産を先に購入しておきました。
会社、親族など、たくさんの人に
同じようなお土産を配らないといけなかったので
帰国日にお土産が届き、翌日に配れたので、とても便利でした。

このメリットは・・
  • スーツケースの重量制限の心配が少し軽くなる。
    スーツケースの空きがなくなる、重量制限オーバーは、お土産だと言われています。
    特にワインやオイルなど液体類を購入の場合は、すぐ重量に近づくので注意です。
    持ち帰る時には、割れないように梱包やタオルで包んだりということも必要です。
    (スーツケースの容量オーバーは、航空会社により1kgにつき1万円程かかります。)
  • 観光先で、たくさんのお土産を持ち歩かなくてよい。
    たくさんのお土産をもって美術館やレストランには入りづらいと心配していました。
  • 自分や友達のお土産をゆっくり選べる
    自分のための旅行。現地では自分のためのお買物時間を取りたいと思いませんか?

お土産は、出発前にカタログやネットから注文可能。
帰国後に配達されて、完了!

旅行から持ち帰りに気を使う生モノやビン物・お酒のお土産もあります。
箱のお菓子は、スーツケースの中ではかさ張る存在です。

もちろん、帰国後にお土産が足りなくなった場合も
この方法でお土産を買い足すこともできます。

事前購入オススメお土産

イタリア リモンチェッロ
レモン果皮を主原料にした、イタリア名産のリキュール。 ナポリ近郊が産地として有名。
イタリア各地のお土産店でもピサの斜塔やイタリアの形など可愛いビンに入って 売っています。
ただ、重たくなるので事前購入がオススメ。
トスカーナ 赤ワインミニボトル6本セット
軽い酸味でさっぱりとした飲み口。
飲み終わったボトルは、ソルト&ペッパーの容器としても使える。
100ml×6本なので、スーツケースの重量制限の心配には、事前購入がオススメです。
バッチチョコ
1907年、4人の菓子職人から始まったイタリアのペルジナ社。
斬新さと気品を兼ね備えた商品で知られます。
「バッチ」は、世界中で愛され、Blue Editionと呼ばれるブルーのパッケージで有名です。

セガフレード・インスタントエスプレッソ12箱セット
※今は事前購入では取扱ありませんでした。
会社や友人への配布用に。インスタントのエスプレッソ。

ローカー・ウエハースボックス3箱セット
会社や友人への配布用に。
1935年に設立されたイタリアのウエハース専門メーカー。
ナチュラルな味わいを守り続けています。

グラッパシガーボトル6本セット
※今は事前購入では取扱ありませんでした。
お酒好きの方に。
イタリア特産の蒸留酒で、ブランデーの一種。
ハバナシガーをモチーフにしたボトル入りのピエモンテ産グラッパ。木箱入り

カファレル チョコレート
甘い物・可愛い物好きな方に
イタリア トリノを代表する老舗チョコレート。
きのこ型ポットに入った可愛いチョコレートやビルモンテ州のへーぜルナッツが
たっぷり入ったチョコレートなど、イタリアでは有名なチョコレートです。

イタリア産 生ハム
イタリア産の生ハム。
濃い目の味でワインにぴったり
イタリア産 チーズ
イタリア産のチーズセット。
パルミジャーノレッジャーノ・タレッジョ・ベルパエーゼクリームのセット。
クラッカーとともにやパスタに合わせて。

(参考)現地での食料品の購入の注意

生ハム、ソーセージなどの肉製品は検疫の関係で日本に持って帰ることができません。
 (肉製品のおみやげについて(動物検疫所)
お酒(ワインなど)の免税は、1人3本までとなります。
 (税関:海外旅行者の免税範囲
 (免税範囲を超える品物を持ち込む場合の課税方法
チョコレートのお菓子はスーツケース内で溶ける可能性があります。
 暑い時期には、事前購入の方が安心です。
匂いの強いものは、スーツケース内に匂いが映る可能性があります。
 何重かに包んだチャックの袋に入れるなど、匂いがうつらないように注意です。


種類も豊富なお土産はここから

世界のおみやげショップ
お菓子の種類が多くあります。1万円以上で送料無料
ギフトランド
個包装で配布用のミニお土産がたくさんあります。
ワールドショッピングプラザ
種類が豊富。オリーブオイルやパスタのお土産も充実。1万円以上で送料無料

>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - お土産を事前購入

本田選手・長友選手を観戦!(チケット購入方法)

セリエAチケット セリエA ACミランの本田圭佑選手、インテルの長友佑都選手ともに 活躍のニュースが多々報道されています。
ACミラン、インテルともによく試合をするのは
ミラノのサン・シーロスタジアム
市内で公共交通機関を使って行きやすいスタジアムです。


インテルとACミランの戦いとなるミラノダービーは人気があり、例年チケットの入手が困難です。 観戦を計画されている方は、早めに公式サイトや事前購入の確認を!
正式な試合開催日は2から3週間前に決定されます。

試合日程は?

セリエAの開催期間は、9月から翌年5月末位までの日曜に開催されます。
(時期によっては、平日に変更されている場合もあるので、事前に確認を。)

開催時間は、15:00もしくは18:00、ナイターゲームは20:30から。
(日時が変更になる場合があるので、ホームページなどで確認を)


席はどこで見る?

スタジアムの構成(Settori) チケットの価格は同じ席でも試合により異なります。

<何階?>
1階席(Primo Anello:プリモ・アネッロ))
・選手の顔が間近で見れる。
・メインスタンド側の1Fは最も価格が高い。座席数も他に比べて少ないので早めの入手が安心です。
2階席(Secondo Anello:(セコンド・アネッロ))
・全体のゲームの動きが見やすい。
・バックスタンド側は2階席までです。
3階席(Terzo Anello:テルツォ・アネッロ))
・選手の見え方は小さいけど、スタジアムの迫力を味わいたい場合におすすめ。
・双眼鏡やオペラグラスがあると便利です。
・メインスタンド側のみ3階席です。
※Anelloは、イタリア語でスタジアムの○階というようなイメージです。

<エリアは?>※右図の色を参照
※赤色のエリアの灰色ブロック(STAMPA)はプレス席です。
赤(Rosso:ロッソ):メインスタンド:TRIBUNA MONTEMARIO(トリブーナ モンテマリオ)
・チームのベンチがあり、選手の出入りが見えます。
・バックスタンドに比べて料金は高めです。
オレンジ(arancio:アランチョ):バックスタンド:TRIBUNA TEVERE(トリブーナ・テベレ)
・メインスタンドに比べると少し安いです。
緑(ヴェルデ:verde):メインスタンドから見て左側のゴール裏(Curva(クルバ))
・ホームチーム側の応援席。
・熱烈なサポーターが多いです。
青(blu:ブル):メインスタンドから見て右側のゴール裏(Curva(クルバ))
・アウェーチームの応援席。
・熱烈なサポーターが多いです。
青・赤・オレンジ・緑それぞれの四隅:DISTINTI(ディスティンティ)
コーナーキックの時によく見える席。全体のゲームは少し見にくいかもしれません。

<座席の呼び方は?>
「階」と「エリア」を組み合わせてチケットの購入ができます。
例えば、以下のようになります。
Primo Rosso(プリモ ロッソ)だと、1階メインスタンド側。
Secondo Rosso(セコンド ロッソ)だと、2階メインスタンド側。

現地やオンラインなどでチケットを購入の際には、必ず目にする単語です。
現地で購入の際には、席表をみて指差しして買うこともできますが
単語を覚えておいたりメモに書いて見せたりすると
チケットカウンターでスムーズに購入できます。


チケットの入手方法

ミラノダービー(ACミランVSインテル)以外であれば当日現地でも購入できます。
ミラノダービー以外でも有名選手が所属するチームとの対戦の場合は、
チケットの入手が困難な場合もあります。
本田選手の移籍が決まってからチケット購入が増えているとのことでした。

事前購入分を含め、良い席から埋まっていきます。
なるべく良い席で見たい方や現地での購入が不安な方は、事前購入が安心かもしれません。


  • 現地のスタジアム チケットカウンターで購入する
    ・早めに到着して購入することがお勧めです。
    ・メインスタンド1F席など数が少ない席は売り切れていることがあります。
    ・試合直前になると行列で、いい席が少なくなっていたりじっくり席を選べなかったりします。
     直前の時間帯は、行列に並ばないイタリア人でごった返し、スタジアム入場に時間がかかることがあります。
  • AC Milanオフィシャルサイトにて購入する
    ・全て英語/イタリア語の申し込みフォームになります。(海外在住者用)
    ・最大4枚まで購入できます。
  • セリエAチケット代理店を通して購入する
    Sports Events 365
     チームごとの試合から選択でき価格もわかりやすく、座席表示も見やすいサイトです。
    Viagogo
     サイト下のLanguageで「日本語」を選択すると日本語表記になります。
     検索窓にチーム名を入れると試合が選択できます。セール価格もあり。
    Veltra(ベルトラ)
    ・日本語での申し込みや問い合わせができます。
    ・宿泊ホテルまでのお届けが可能です。
    ・チケット手配の手数料がかかります。
<注意>
・チケットは、事前購入分から良い席が埋まっていきます。
・チケットの事前購入時には、行く人全員のパスポートの情報が必要になります。
 (氏名、性別、国籍、生年月日、パスポート番号)
 スタジアムではチケットに記載の名前とパスポートの照合が何度もあります。
 パスポートを忘れると入れません。必ず持参を!


・本田選手の移籍後、日本のチケット代理店が販売する
 ACミランチケットの価格が少し上がり、チケットが品薄になっている試合もあるようです。
 見たい方は早めの入手をお勧めします。

 ※ミラノダービーは人気があり、チケットが高く品薄になります。事前購入がお勧めです。

スタジアムへの行き方

ミラノのトラム(路面電車) スタジアムへは公共交通機関を利用して
公式サイトでも行き方が詳しく説明されています。

<切符について>
・切符1枚は、biglietto(ビリエット)と言います。
・切符は、BARや雑誌販売店に売っています。
 1回券は、車内の検札機に通し刻印した時間から90分間有効でトラムとバスは乗降自由です。
・地下鉄の場合は、1回のみ(改札を出ると終了)です。
帰りの切符も買っておくと安心です。
 スタジアム近くには切符を売っているBARやお店が無い、夜には閉まっていて買えない場合があります。

<乗り方>
・トラムやバスを利用する場合には、乗ってすぐ検札機にチケットを通し
 切符に検札印を押すのを忘れないようにしましょう。

 検札印を忘れたのが見つかると、罰金が課せられます。

<公共交通機関利用時の注意>
・試合開始前、終了後1時間~30分ほどは、公共交通機関車内は
 観客が多く、熱気がありトラブルに巻き込まれることもあります。
 周囲を見て、早めに会場についておく、帰宅時間をずらすなどの対策をしましょう。
・公共交通機関内は、混んでいてスリや荷物を取られたりということもあります。
 出入口の近くは混雑が多いので奥の方へ。席が空いている場合は座る。
 立っていると男性のズボンのポケットや空いているカバンにスリの手が入ってくることもあります。
 荷物をしっかり持ち、取られそうになっても大きな声を出す、
 引っ張り返し持って行かれないようにしましょう。
 女性の場合は、席を譲られ座ると席の周囲を囲まれてスリに合うこともあります。
 何か話しかけられたりニコニコ近寄ってくる場合もあります。警戒心を!

<タクシー>
・タクシーを利用の場合は、既定のタクシー乗り場に止まっているタクシーを利用しましょう。
 乗る前に、行き先を言うかメモなどを見せて料金を確認しておくと安心です。

・イタリアでは日本のように走っているタクシーを捕まえて乗ることはありません。
 まれに、「タクシー?」と言いながらニコニコ近寄ってきたりする人がいます。
 料金をぼったくる可能性があります。必ず既定の乗り場にあるタクシーを!
 乗り場が分からない場合は、スタジアムやショップの方に聞いてみましょう。
 「Dove sono i taxi?(ドーヴェ ソーノ イ タクスィ?)」
・帰りにタクシーを利用する場合は、試合開始前や明るい時間帯に
 タクシー乗り場を確認しておくと安心です。

公式グッズを購入するには?

本田選手のグッズが販売される時期は今のところ分かりませんが、
公式グッズは、試合開始前、早めに購入することが一番です!

公式グッズショップは、スタジアムのゲートを入場後すぐにあります。
人気のある選手のグッズは、すぐ無くなります。
試合終了後には、売り切れやショップが閉まっていることがあります。
ショップはスタジアムの敷地内に通路にそって何軒かあるので、
1軒に無くても別のショップを当たってみましょう。

※スタジアム外の屋台にもグッズを扱うお店もあります。
公式だと言われますが・・判断はご自身で♪

セリエAの観戦旅行ツアー

本田選手の移籍後、旅行会社も観戦旅行プランを提供し始めました。
パンフレットは無くWEB上のみで案内されています。
  • 阪急交通社
    ホームページの検索窓に「セリエA」を入力するとコースが出てきます。
    ACミラン又はインテル ミラノ観戦チケット付 ミラノ6日間
    観戦はサイドライン1階席エリアです。
  • H.I.S
    ホームページの検索窓に「セリエA」を入力するとコースが出てきます。
    ACミラン、インテル、ラッツィオ、ASローマなど試合が選べます。
    イタリア周遊や、イタリアとパリなど幅広い旅行があります。

その他のリンク

スタジアム内ロッカールーム
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 本田選手・長友選手を観戦!(チケット購入方法)

準備物(必需品)リスト これを用意!

準備物リスト(イメージ) 持っていくものがサッパリ分からないという場合のために、
参考までに可能性がある荷物をまとめてみました。

ページ最後には、このページで紹介している一覧表(PDF)もダウンロードできるようになっています。

スーツケースに入れるもの

あちこちに偉人の像が♪ 機内で使用する予定がないものを入れておきます。
<日用品・洗面用品>
  • シャンプー
  • リンス
  • トリートメント
  • 日焼け止め(季節による)
  • くし
  • ボディタオル
  • かみそり・ひげそり
  • ハミガキセット
  • クレンジング・洗顔
  • 化粧水・乳液
  • ハンドクリーム
  • リップクリーム
  • 生理用品(必要な場合)
<衣類>
  • タオル・ハンカチ
  • 部屋着(パジャマなど)
  • 下着
  • 靴下
  • スニーカー(予備として必要な場合)
<その他>
  • ナイロン袋など(使用済着替えを入れておく、その他整理用)
  • コンタクトの予備(めがね)
  • コンタクトケア用品
  • 湿布(足、腰が疲れやすい方用)
  • 薬(※酔い止めは手持ちカバンへ)
  • 海外旅行保険コピー
  • 重要情報コピー
  • 海外対応ドライヤー(amazon楽天
  • 洗濯用洗剤(持っていく服装を少なくして現地で洗う場合)
  • 簡単な裁縫道具(なくても可能)
  • 目覚まし時計 (なくても可能)
※スーツケースには、スーツケースベルトを忘れずに!(楽天amazon

機内持ち込み用手持ちカバンに入れるもの

万が一、スーツケースが到着しなかった場合に、困るものを入れておきます。
目薬やうがい薬、歯磨き粉など液体類は、ナイロンの袋に入れておきましょう。
空港のチェックで没収される場合があります。
事前に航空会社のHPで液体持ち込みについて情報確認が必要です。
<重要なもの>
  • 財布(クレジットカード、現金、現地通貨など)
  • 旅行チケット・航空券・パスポート
  • 旅行会社からの資料
  • ホテル・美術館等の予約書(ある場合)
  • 薬・常備薬(酔い止めなど)
<電化製品>
<機内リラックス用>
  • 携帯スリッパ(トラベラーストア楽天
  • リラックスグッズ(トラベルピロー、アイマスク・耳栓など)(amazon楽天
  • オーディオプレイヤー(ipodなど:必要な場合)
  • メガネ(コンタクトを外す方)
<その他>
  • 下着一式(荷物不着用)
  • ガイドブック(amazon楽天
  • ハンカチ
  • ティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • ミニノート・ペン
  • エコバック
  • 海外旅行保険コピー
  • 重要情報コピー
  • お土産リスト
  • 南京錠(自由旅行の場合、役に立ちます)(amazon楽天
  • 折り畳み傘(使用する可能性がない場合は、スーツケースへ)(amazon楽天
  • 目薬(液体用の透明袋に入れる)
  • (3月~5月、9月~11月あたりの季節の変わり目)
    寒い時に着れる簡単なパーカーなどの上着
    機内や現地到着後、肌寒いことがあります。1枚持っていると安心です。

セキュリティポーチに入れておくもの

日本出発時には、取り出すことが多いため、必ずしもセキュリティポーチを使用する必要は
ありません。現地到着後からは、セキュリティポーチを使用した方が安全です。
最近は、スキミング防止用パスポートカバーもあります。不安な場合は、利用もお勧め!
  • セキュリティポーチ(amazon楽天
  • パスポート(取得方法はこちら
    ※スキミング防止用パスポートカバー(amazon楽天
  • 財布
  • 小銭いれ(小さい袋等)
  • クレジットカード

その他 利用する方にお勧め!あったら便利なグッズ

  • 携帯用ウォシュレットamazon楽天
    海外のトイレはウォシュレットはありません。電池で動くウォシュレット。
  • モバイルバッテリーamazon楽天
    大容量の充電で、スマートフォンを2~4回充電可能。
    バッテリーのもちが心配な方に。
  • Bunker Ring(バンカーリング)amazon楽天
    スマホやタブレットを持参する方に。
    専用のリングに指1本を通すことで、握りすべりどによる落下を防いで持ちやすくします。
  • ラゲッジチェッカーamazon楽天
    50kgまでの手荷物の重さが測れる手荷物のチェッカー。わずか100g。
    スイッチをオンに、ストラップを通し持ち上げるだけで重量がはかれます。
  • 折りたたみ スニーカーamazon楽天
    履いていく靴とは別に、良く歩く日のために折り畳みでかさ張らないスニーカー。
  • 折りたたみ ボストンバッグamazon楽天
    折りたためるボストンバッグ。おみやげで荷物が増えてしまった時にも安心。
    スーツケースのスライドハンドルにかけられるタイプもあります。
  • ワイヤーロックamazon楽天
    フリープランの方にお勧め。荷物をワイヤーで止めておけるので便利


ダウンロードはこちらから。 ※印刷してご利用ください。空白欄は印刷後、自由に記載が可能です。
※こちらのPDFが見れない場合には、Acrobat Rerderをインストールしてください。

>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 準備物(必需品)リスト これを用意!

海外でタブレット・スマホを使うには?

wifi機器一式 海外でタブレットやスマホを利用するためには、
携帯会社の「海外用パケットサービス」も利用可能ですが、
複数人で利用したい場合や、1日当たりの利用料金を安くしたい方には、 「海外wifiルータ」の利用がお勧めです。

※海外wifiルータとは、
国内で契約している通信事業者(Docomo,au等)を介さないで 海外(現地)のローカルネットワークを利用します。
WiFiルーターの情報を設定した無線LAN搭載ノートパソコンや スマートフォン、タブレット端末が、通信エリア内なら どこからでもインターネットが可能です。
利用料金は1日当たり何円×の旅行日数となります。

①イタリアのみ使えるプラン、②ヨーロッパ周遊(ヨーロッパの複数国)で使えるプラン
があるので、渡航国の数に応じて選択できます。


利用できる機器

以下のような機器で利用できます。
プランやスピードによっては、複数人のスマホやタブレットからの利用も可能です。
  • ノートパソコン(Winndows搭載PC/MacOS搭載)を使う方
  • スマートフォン(i-phone/Androidなど)を使う方
  • タブレット(iPad/GALAXY Tabなど)を使う方
<海外wifiルータはいる?いらない?>
イタリアの一部ホテルには有料・無料ともwifiがありますが、まだ日本ほどの普及とはいえません。
使いたいと考えている方は、事前にホテルにwifiがあるかどうか確認しておきましょう。
公共のwifiはミラノフィレンツェローマ市内に整備されています。

あまり使わない方は、現地の公共wifiを利用することで海外用wifiルーターは不要かもしれません。
※wifi環境で利用時間の制限があったり、使い方の確認が必要
ID・パスワードなどの問い合わせたりwifi画面でパスワードの入力が必要です。


海外用wifiルーターのメリットとして、
毎回wifi環境を探さなくても、バス・電車の移動中や休憩スポット等どこでも使えます。
設定は、ご自身の機械(スマホ等)に初回だけ設定するだけ。旅行中は設定変更はなく、ずっと使えます。


かかる利用料金は?

  • 定額料金(1日の料金)×渡航日数(出発日~帰国日)
  • オプション料金(保障やモバイル充電、wifiの予備バッテリーなど)
  • (空港受取の場合)空港受取手数料、(空港返却の場合)空港返却手数料
  • (宅配の場合)配達手数料、(郵送返却の場合)郵送代金

具体的な料金イメージ

■1ヵ国(イタリアのみ)の9日間旅行(3Gプランの税抜価格)
  • エクスモバイルの場合 (公式サイト:申込特典あり
    ※[当サイトからの申込特典] 宅配送料540円⇒0円/空港受渡し1,080円⇒540円
    ■合計料金=約9,000円  (申込特典適用)
     └ 内訳:【利用料金】約8,500円+【宅配送料】540円⇒0円+【郵送返却料金】360円
    <料金に含んだもの>
    ・各国コース(イタリア)(7日パック+2日分)[1日860円] ※7日間パックの場合は1日分無料
    ・あんしん補償(盗難/紛失以外の水没や破損をカバー)(全額の10%)
  • グローバルWIFIの場合 (公式サイト
    ■合計料金=約13,000円
     └ 内訳:【利用料金】約12,000円+【宅配送料】540円+【郵送返却料金】360円
      (返却は実費:レターパックを選択))
    <料金に含んだもの>
    ・イタリア3G 1台 [1日1,170円×9日分]
    ・安心補償パックフル・モバイルバッテリー[1日 500 円×9日分]

■複数国(イタリア・フランス)の9日間旅行(3Gプランの税抜価格)
  • エクスモバイルの場合 (公式サイト:申込特典あり
    ※[当サイトからの申込特典] 宅配送料540円⇒0円/空港受渡し1,080円⇒540円
    ■合計料金=約15,500円 (申込特典適用)
    └ 内訳:【利用料金】約15,000円+【宅配送料】540円⇒0円+【郵送返却料金】360円
    <料金に含んだもの>
    ・ヨーロッパ周遊コース(7日パック+2日分)[1日1,210円] ※7日間パックの場合は1日分無料
    ・あんしん補償(盗難/紛失以外の水没や破損をカバー)(全額の10%)

申込方法と受け取り方法は?

2種類の方法があります。
  • 主要空港で受け取り・返却
    出発日2~3日営業日前迄に申込、当日主要空港にて受け取り。
    ※受け取り可能な空港、時間帯に制限がある場合があります。
  • 宅配・郵送返却(24時間受付)
    出発日3~4日営業日前迄、自宅へ郵送されます。
    返却は帰国後ポストへ返却となります。


    • 利用方法は?

      手のひらサイズ! 1.WEBからの申し込みをする
      2.空港・宅配にて商品を受け取る。
      (現地到着までは電源はOFFで。)
      3.渡航先で利用する。
       3-1現地についたらルーターの電源をONにする。
       3-2.インターネット接続機器(PCやスマートフォン)に
         ID・パスワードでパスワード入力すると、
         wifiの電波を受信する。
       3-3.インターネット利用開始
      4.帰国時、返却の空港もしくは宅配にて機器を返却する。

      ※深夜便の場合は、前日の受取になる場合があります。
      ※空港受け取りには混み具合により時間がかかる場合があります。
       その場合には、事前に自宅への宅配も安心です。
      ※返却を忘れると滞納料金が必要となりますのでご注意を。
      ※パケット定額制ですが、過剰な通信量の場合は利用を制限されることがあるようです。

      レンタル料金に含まれている物は?

      郵送で返却! エクスモバイルさんで 宅配にてお申込みさせていただいた場合に送られてきたものです。
      • WiFiルーター本体
      • 充電器
      • 充電用ケーブル
      • 付属品(マニュアルなど)
      • 返送用レターパック(郵送返却を選択したため)


      各wifi会社の特徴

      • エクスモバイル
        ※[当サイトからの申込特典] 宅配送料540円⇒0円/空港受渡し1,080円⇒540円
         ・取扱:4G/LTE(約500MB/1日)・3G(約300MB/1日)
         ・7日間以上利用で1日無料、14日間の利用で2日分無料など、長期利用にお得!
         ・24時間365日サポート付
      • グローバルWIFI
         ・取扱:4G/LTE(通常250MB/大容量約500MB/1日)4G/LTE快適プラン・3G(約300MB/1日)
         ・価格は1日料金×渡航日数の計算になるので短い方にはお得。
         ・24時間365日サポート付。
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 海外でタブレット・スマホを使うには?

イタリアのワイン・アルコール類について

お酒についてのイタリア語

イタリア料理にあうお酒を♪ お酒が好きな方、ぜひメニューを確認してみましょう。
  • vino bianco:ビーノ ビアンコ
    白ワイン(ビーノ:ワイン、ビアンコ:白)
  • vino rosso:ビーノ ロッソ
    赤ワイン(ビーノ:ワイン、ロッソ:赤)
  • secco(セッコ)
    辛口
  • amabile(アマビレ)
    甘口
  • Spumante(スプマンテ)
    発泡ワイン:シャンペン
  • frizzante(フリッザンテ)
    「微発泡」「半発泡」のもの
  • birra(ビッラ)
    ビール

ワイン好きの方のちょっとレアなイタリアの旅

試飲も楽しめます♪ 有名ワイナリーからレアな生産地のワイナリーをめぐる イタリアのオプションツアーがあります。

イタリアのワインについて

イタリアは気候に恵まれているためイタリアの州全てワインが作られています。

1963年にイタリアのワイン法=DOC法(Denominazione di Origine Controllata)が制定され
上からDOCG・DOC・IGT・VdTの4種類に分けられています。

  • DOCG(Denominazione di Origine Controllata e Garantita)
    デノミナツィオーネ・ディ・オリージネ・コントロッラータ・エ・ガランティータ
    統制保証付原産地呼称に認定のワイン。
    イタリアのワインの最上位に位置付けられる分類です。
  • DOC(Denominazione di Origine Controllata)
    デノミナツィオーネ・ディ・オリージネ・コントロッラータ
    統制原産地呼称に認定のワイン。
  • IGT(Indicazione Geografica Tipica)
    インディカツィオーネ・ジェオグラフィカ・ティピカ
    地域特性表示ワイン。
    ラベルには使用されている品種と生産地が表示されます。
  • VdT(Vino da Tavola)
    ヴィーノ・ダ・タヴォラ
    いわゆる「テーブル・ワイン」で使用品種や生産地を表示する義務はありません。
    とくにDOC申請をしないワインは、全てこのクラスに分類されます。

イタリアでよく目にするお酒

ボトルにも注目! 昔からの由来で食前酒、食後酒といわれていましたが、
今は基本的には自由になっています。

<食前酒(aperitivo:アペリティーヴォ)>
  • Campari(カンパリ)
    ミラノ発祥と言われているカンパリ。
    苦味のあるタイプのリキュール。
    アルコール度数は24度。
  • APEROL(アペロール)
    オレンジ系の色々なハーブを使ったリキュール。
    アルコール度数は11度。
  • <食後酒(digestivo:ディジェスティーヴォ)>
    • Grappa(グラッパ)
       イタリア特産の蒸留酒で、ブランデーの一種。アルコール度数は40度。
    <その他>
    • キャンティ(Chianti)
      イタリア・トスカーナ州のキャンティ地方で作られるワイン。
      大量生産のため可愛いパッケージなどでお土産でもよく見かけますが、
      伝統的にキャンティワインを作りつづけてきた地域は、
      黒い鶏の紋章を付けたキャンティ・クラッシコとDOCG認定されています。
    • リモンチェッロ(Limoncello)
      カンパーニア州のナポリ湾周辺の家庭や酒造メーカーで作られるリキュール。
      甘味もあるので口当たりは良いが、アルコール度数は30%以上。
    • ヴェネツィアビール(Birra Venezia)公式サイト
      ヴェネツィアでしか生産されていないビール。BIONDA/ROSSA/BIANCAがあります。
    • ローマビール(Birra ROMA)公式サイト
      2004年に設立されたローマのビール会社のビール。
    • メッシーナビール(MESSINA)
      1923年にシチリア島のメッシーナ社で生まれたラガービール

    ワイン好きの方へのおみやげに


    イタリアワインの専門ショップ

    • ENOTECA(エノテカ)
      ネットからの相談でワインコンシェルジュがおすすめワインを提案してくれます。
    • Tuscany
      イタリアからの直輸入ワインを多数扱うお店。
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - イタリアのワイン・アルコール類について
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
イタリアについて
旅行の選び方
お勧めガイドブック
荷物の準備
お金の準備
海外旅行保険
航空券・ホテル・オプション予約
Wi-Fi・スマホ関連
出発直前対策
その他