イタリア旅行準備に役立つ情報

海外でタブレット・スマホを使うには?

wifi機器一式 海外でタブレットやスマホを利用するためには、
携帯会社の「海外用パケットサービス」も利用可能ですが、
複数人で利用したい場合や、1日当たりの利用料金を安くしたい方には、 「海外wifiルータ」の利用がお勧めです。

※海外wifiルータとは、
国内で契約している通信事業者(Docomo,au等)を介さないで 海外(現地)のローカルネットワークを利用します。
WiFiルーターの情報を設定した無線LAN搭載ノートパソコンや スマートフォン、タブレット端末が、通信エリア内なら どこからでもインターネットが可能です。
利用料金は1日当たり何円×の旅行日数となります。

①イタリアのみ使えるプラン、②ヨーロッパ周遊(ヨーロッパの複数国)で使えるプラン
があるので、渡航国の数に応じて選択できます。


利用できる機器

以下のような機器で利用できます。
プランやスピードによっては、複数人のスマホやタブレットからの利用も可能です。
  • ノートパソコン(Winndows搭載PC/MacOS搭載)を使う方
  • スマートフォン(i-phone/Androidなど)を使う方
  • タブレット(iPad/GALAXY Tabなど)を使う方
<海外wifiルータはいる?いらない?>
イタリアの一部ホテルには有料・無料ともwifiがありますが、まだ日本ほどの普及とはいえません。
使いたいと考えている方は、事前にホテルにwifiがあるかどうか確認しておきましょう。
公共のwifiはミラノフィレンツェローマ市内に整備されています。

あまり使わない方は、現地の公共wifiを利用することで海外用wifiルーターは不要かもしれません。
※wifi環境で利用時間の制限があったり、使い方の確認が必要
ID・パスワードなどの問い合わせたりwifi画面でパスワードの入力が必要です。


海外用wifiルーターのメリットとして、
毎回wifi環境を探さなくても、バス・電車の移動中や休憩スポット等どこでも使えます。
設定は、ご自身の機械(スマホ等)に初回だけ設定するだけ。旅行中は設定変更はなく、ずっと使えます。


かかる利用料金は?

  • 定額料金(1日の料金)×渡航日数(出発日~帰国日)
  • オプション料金(保障やモバイル充電、wifiの予備バッテリーなど)
  • (空港受取の場合)空港受取手数料、(空港返却の場合)空港返却手数料
  • (宅配の場合)配達手数料、(郵送返却の場合)郵送代金

具体的な料金イメージ

■1ヵ国(イタリアのみ)の9日間旅行(3Gプランの税抜価格)
  • エクスモバイルの場合 (公式サイト:申込特典あり
    ※[当サイトからの申込特典] 宅配送料540円⇒0円/空港受渡し1,080円⇒540円
    ■合計料金=約9,000円  (申込特典適用)
     └ 内訳:【利用料金】約8,500円+【宅配送料】540円⇒0円+【郵送返却料金】360円
    <料金に含んだもの>
    ・各国コース(イタリア)(7日パック+2日分)[1日860円] ※7日間パックの場合は1日分無料
    ・あんしん補償(盗難/紛失以外の水没や破損をカバー)(全額の10%)
  • グローバルWIFIの場合 (公式サイト
    ■合計料金=約13,000円
     └ 内訳:【利用料金】約12,000円+【宅配送料】540円+【郵送返却料金】360円
      (返却は実費:レターパックを選択))
    <料金に含んだもの>
    ・イタリア3G 1台 [1日1,170円×9日分]
    ・安心補償パックフル・モバイルバッテリー[1日 500 円×9日分]

■複数国(イタリア・フランス)の9日間旅行(3Gプランの税抜価格)
  • エクスモバイルの場合 (公式サイト:申込特典あり
    ※[当サイトからの申込特典] 宅配送料540円⇒0円/空港受渡し1,080円⇒540円
    ■合計料金=約15,500円 (申込特典適用)
    └ 内訳:【利用料金】約15,000円+【宅配送料】540円⇒0円+【郵送返却料金】360円
    <料金に含んだもの>
    ・ヨーロッパ周遊コース(7日パック+2日分)[1日1,210円] ※7日間パックの場合は1日分無料
    ・あんしん補償(盗難/紛失以外の水没や破損をカバー)(全額の10%)

申込方法と受け取り方法は?

2種類の方法があります。
  • 主要空港で受け取り・返却
    出発日2~3日営業日前迄に申込、当日主要空港にて受け取り。
    ※受け取り可能な空港、時間帯に制限がある場合があります。
  • 宅配・郵送返却(24時間受付)
    出発日3~4日営業日前迄、自宅へ郵送されます。
    返却は帰国後ポストへ返却となります。


    • 利用方法は?

      手のひらサイズ! 1.WEBからの申し込みをする
      2.空港・宅配にて商品を受け取る。
      (現地到着までは電源はOFFで。)
      3.渡航先で利用する。
       3-1現地についたらルーターの電源をONにする。
       3-2.インターネット接続機器(PCやスマートフォン)に
         ID・パスワードでパスワード入力すると、
         wifiの電波を受信する。
       3-3.インターネット利用開始
      4.帰国時、返却の空港もしくは宅配にて機器を返却する。

      ※深夜便の場合は、前日の受取になる場合があります。
      ※空港受け取りには混み具合により時間がかかる場合があります。
       その場合には、事前に自宅への宅配も安心です。
      ※返却を忘れると滞納料金が必要となりますのでご注意を。
      ※パケット定額制ですが、過剰な通信量の場合は利用を制限されることがあるようです。

      レンタル料金に含まれている物は?

      郵送で返却! エクスモバイルさんで 宅配にてお申込みさせていただいた場合に送られてきたものです。
      • WiFiルーター本体
      • 充電器
      • 充電用ケーブル
      • 付属品(マニュアルなど)
      • 返送用レターパック(郵送返却を選択したため)


      各wifi会社の特徴

      • エクスモバイル
        ※[当サイトからの申込特典] 宅配送料540円⇒0円/空港受渡し1,080円⇒540円
         ・取扱:4G/LTE(約500MB/1日)・3G(約300MB/1日)
         ・7日間以上利用で1日無料、14日間の利用で2日分無料など、長期利用にお得!
         ・24時間365日サポート付
      • グローバルWIFI
         ・取扱:4G/LTE(通常250MB/大容量約500MB/1日)4G/LTE快適プラン・3G(約300MB/1日)
         ・価格は1日料金×渡航日数の計算になるので短い方にはお得。
         ・24時間365日サポート付。
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 海外でタブレット・スマホを使うには?

イタリアのワイン・アルコール類について

お酒についてのイタリア語

イタリア料理にあうお酒を♪ お酒が好きな方、ぜひメニューを確認してみましょう。
  • vino bianco:ビーノ ビアンコ
    白ワイン(ビーノ:ワイン、ビアンコ:白)
  • vino rosso:ビーノ ロッソ
    赤ワイン(ビーノ:ワイン、ロッソ:赤)
  • secco(セッコ)
    辛口
  • amabile(アマビレ)
    甘口
  • Spumante(スプマンテ)
    発泡ワイン:シャンペン
  • frizzante(フリッザンテ)
    「微発泡」「半発泡」のもの
  • birra(ビッラ)
    ビール

ワイン好きの方のちょっとレアなイタリアの旅

試飲も楽しめます♪ 有名ワイナリーからレアな生産地のワイナリーをめぐる イタリアのオプションツアーがあります。

イタリアのワインについて

イタリアは気候に恵まれているためイタリアの州全てワインが作られています。

1963年にイタリアのワイン法=DOC法(Denominazione di Origine Controllata)が制定され
上からDOCG・DOC・IGT・VdTの4種類に分けられています。

  • DOCG(Denominazione di Origine Controllata e Garantita)
    デノミナツィオーネ・ディ・オリージネ・コントロッラータ・エ・ガランティータ
    統制保証付原産地呼称に認定のワイン。
    イタリアのワインの最上位に位置付けられる分類です。
  • DOC(Denominazione di Origine Controllata)
    デノミナツィオーネ・ディ・オリージネ・コントロッラータ
    統制原産地呼称に認定のワイン。
  • IGT(Indicazione Geografica Tipica)
    インディカツィオーネ・ジェオグラフィカ・ティピカ
    地域特性表示ワイン。
    ラベルには使用されている品種と生産地が表示されます。
  • VdT(Vino da Tavola)
    ヴィーノ・ダ・タヴォラ
    いわゆる「テーブル・ワイン」で使用品種や生産地を表示する義務はありません。
    とくにDOC申請をしないワインは、全てこのクラスに分類されます。

イタリアでよく目にするお酒

ボトルにも注目! 昔からの由来で食前酒、食後酒といわれていましたが、
今は基本的には自由になっています。

<食前酒(aperitivo:アペリティーヴォ)>
  • Campari(カンパリ)
    ミラノ発祥と言われているカンパリ。
    苦味のあるタイプのリキュール。
    アルコール度数は24度。
  • APEROL(アペロール)
    オレンジ系の色々なハーブを使ったリキュール。
    アルコール度数は11度。
  • <食後酒(digestivo:ディジェスティーヴォ)>
    • Grappa(グラッパ)
       イタリア特産の蒸留酒で、ブランデーの一種。アルコール度数は40度。
    <その他>
    • キャンティ(Chianti)
      イタリア・トスカーナ州のキャンティ地方で作られるワイン。
      大量生産のため可愛いパッケージなどでお土産でもよく見かけますが、
      伝統的にキャンティワインを作りつづけてきた地域は、
      黒い鶏の紋章を付けたキャンティ・クラッシコとDOCG認定されています。
    • リモンチェッロ(Limoncello)
      カンパーニア州のナポリ湾周辺の家庭や酒造メーカーで作られるリキュール。
      甘味もあるので口当たりは良いが、アルコール度数は30%以上。
    • ヴェネツィアビール(Birra Venezia)公式サイト
      ヴェネツィアでしか生産されていないビール。BIONDA/ROSSA/BIANCAがあります。
    • ローマビール(Birra ROMA)公式サイト
      2004年に設立されたローマのビール会社のビール。
    • メッシーナビール(MESSINA)
      1923年にシチリア島のメッシーナ社で生まれたラガービール

    ワイン好きの方へのおみやげに


    イタリアワインの専門ショップ

    • ENOTECA(エノテカ)
      ネットからの相談でワインコンシェルジュがおすすめワインを提案してくれます。
    • Tuscany
      イタリアからの直輸入ワインを多数扱うお店。
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - イタリアのワイン・アルコール類について

格安航空券を利用しよう!

航空会社によって料金が異なることも 自由旅行の場合、航空券の購入方法によって
旅行費用が全く違ってきます。

航空券の種類には、大きく3つの種類があります。
まず、格安航空券の最安値を確認!
利用できる期間や航空券の種類を知って、
オトクに航空券を購入しましょう!







<価格の高い順になります>
  • 普通航空券
    航空会社から普通に販売されている航空券。
    一番割高な航空券。
  • PEX航空券
    航空会社のホームページから直接購入したり旅行会社で販売の正規割引航空券。
    ANAの「エコ割」やJALの「JAL吾空」など。少し割引されている航空券。
  • 格安航空券
    →オープン航空券
    決められた有効期限ならば復路の便を変更することができる航空券。
    1ヶ月OPENと書かれた航空券の場合、1か月間、帰りの飛行機の便を変更できる期間があります。 →FIX航空券
    購入時に往路と復路の日時と便が決めなければいけなく、変更することができない航空券。
    その代わり、オープン航空券より安くで購入できます。
    1ヶ月FIXの場合、1ヶ月の期間以内で、出発・帰りの飛行機の便を決定して購入となります。

格安航空券 取扱会社のいろいろ

「格安航空券」や「航空券+ホテル」のサイトで取扱いがあります。
ある航空券のサイトで空席がない場合でも、別のサイトでは空席がある場合もあります。
バーゲン価格やホテルとセットの場合は、割引などサイトにより異なります。
キャンセルポリシー(何日前からキャンセル料金が発生するか等)も異なります。
  • Expedia
    最低価格保証あり、「航空券」、「航空券+ホテル」の検索可能。
  • JTB
    航空券+ホテルのダイナミックパッケージがお得!ポイントも貯まる
  • DeNaトラベル
    最短で2時間前まで申し込みが可能。
  • イーツアー
    直前間際の航空券、格安航空券PEXを探す場合はイーツアー。
    到着都市と出発都市が異なる航空券(オープンジョー)の取り扱いもあります。
  • トラベルウエスト
    到着都市・出発都市が異なる航空券が探しやすい!

格安航空券利用の注意点

後で知らなかったとならないように、気をつけておきましょう。
  • 空港からホテルまでの送迎は含まれていない。
    必要時は別途オプションになります。
  • 「格安航空券」のサイトにより、予約時に手数料が発生することがあります。
  • キャンセルや変更時「格安航空券」のサイトと、「航空券(またはホテル)」
    それぞれのキャンセル料や変更手数料がかかります。

    ※サイトによっては、「「格安航空券」のサイトでのキャンセル料は無料」と記載あり。
  • 現地ホテルでの対応は、自分自身で対応。
  • フライトの遅延や中止の場合は、自分自身で対応。
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 格安航空券を利用しよう!

イタリアの時差は?(早見表付き)

サン・タンジェロ城(ローマ)
成田-イタリアまで直通便の飛行時間は、約13時間。

イタリアと日本の時差は、8時間。
(日本の方が、8時間早く進む計算となります)

イタリア本土は、どこも同じ時間帯を利用となります。



イタリアのサマータイムの場合の時差は、7時間。
(7時間早く進む計算となります)。

サマータイムの実施は、
3月最終日曜日から10月の最終土曜日までです

その近辺の時期に旅行の場合は、旅行途中に手動で時計時刻の変更が必要になります。
電車や美術館予約など決まった時間がある場合には、注意が必要です。

日本との連絡を度々する場合には、腕時計をもう1個持っていくと便利です。

時差早見表(イメージ)

イタリアの時間が一目で分かる早見表はこちらから。





例えば、日本が夜0時ちょうどの場合、イタリアでは、前日の午後16時(夏時間では前日午後17時)。
日本
イタリア
イタリア(夏時間)
0:00
16:00
17:00
1:00
17:00
18:00
2:00
18:00
19:00
3:00
19:00
20:00
4:00
20:00
21:00
5:00
21:00
22:00
6:00
22:00
23:00
7:00
23:00
0:00
8:00
0:00
1:00
9:00
1:00
2:00
10:00
2:00
3:00
11:00
3:00
4:00
12:00
4:00
5:00
13:00
500
6:00
14:00
6:00
7:00
15:00
7:00
8:00
16:00
8:00
9:00
17:00
9:00
10:00
18:00
10:00
11:00
19:00
11:00
12:00
20:00
12:00
13:00
21:00
13:00
14:00
22:00
14:00
15:00
23:00
15:00
16:00
※水色セルは前日になります。
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - イタリアの時差は?(早見表付き)

イタリアのWi-Fi事情

モンテリッジョーニ イタリアでは日本ほどインターネット環境は整備されていません。 徐々に街中やホテルにWi-Fi環境が増えてきていますが有料だったり無料でも時間制限や通信料制限があったりなどです。

あと、店頭に「Wi-Fi」が使えるようなシールが貼ってあっても電波が微弱だったり壊れていたりという場合もあります。
お店での提供の場合は、スタッフの方に、接続用ID・パスワードを聞いて登録すると利用できます。

こんな方には、海外用Wi-Fiルーターがおすすめです。
・確実に使いたい。(使えないリスクは避けたい)
・時間を気にせず使いたい
・長距離バスなどの移動中も使いたい

昼間は、海外用Wi-Fiルーターを利用し、夜はホテルが提供しているWi-Fiを利用する方法も可能です。
※設定は、スマホやタブレット内でWi-Fi接続の切り替えで利用できます。

イタリアでインターネット

<ミラノ> <ローマ> <フィレンツェ> <各都市共通>
  • ホテル
    一部のホテルでWi-Fiが利用できます。
    宿泊の際に利用したいことを伝えると、ID・パスワードを教えてくれます。
    Hotels.comExpediaでホテル名を調べると、
    無線インターネット(有料・無料)の記載があり確認できます。
  • カフェやお店など
    お店の店頭に、Wi-Fiのポスターやシールが貼ってある場合、利用可能です。
    有料・無料はお店により異なります。
    ・マクドナルド
    ※ただし、いつも結構混んでいるので席の確保が難しい場合があります。
    混んでいる場合は、スリや置き引きにも注意です。

その他のWi-Fiスポット参考サイト

  • hotspot-locations
    「Country」に「italy」を選択して検索すると表示されます。
  • Free Wi-Fi Spot
    ページ内の「Italy」を参照。
  • Find Free Wi-Fi
    検索窓に都市名(例:roma,milanなど)を入れて検索すると表示されます。
  • Yelp
    検索窓に、「internetcafe」と探したい都市名(例:Roma)を入れて検索すると
    表示されます。

Wi-Fi利用の注意点

  • イタリア都市の公共Wi-Fiについて
    ホットスポット周辺で、分からないことがあっても
    日本のように親切に教えてくれたりケアはありません。
    サポートがある所もありますが、電話やメールの問い合わせ、英語・イタリア語になります。
  • ショップなどのWi-Fiについて
    上記と重複しますが、Wi-Fiの表示があっても、仮に有料だとしても
    遅いや接続できないということがあるかもしれません。
  • スマホやタブレットなどのWi-Fi設定方法について理解しておく。
    設定が分からないと現地で困らないよう説明書などをよんでおきましょう。
    現地で設定について戸惑っていると自由時間がすぐ過ぎてしまいます。
  • 無料のWi-Fiスポットでは、セキュリティに気をつける。
  • カフェやBARでのWi-Fi利用の場合は、手荷物に注意する
    ドリンクを買いに行く時、荷物を置いたままにしない。
    購入したお土産やカバンには注意して、スリや置き引きには気をつける。
  • 歩きながらのスマホや携帯に、夢中になりすぎる事には注意。
    スリに狙われやすくなります。特に観光名所ではスリが多いので
    座って荷物に注意を払いながら使用するようにしましょう。


>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - イタリアのWi-Fi事情
前のページへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
イタリアについて
旅行の選び方
お勧めガイドブック
荷物の準備
お金の準備
海外旅行保険
航空券・ホテル・オプション予約
Wi-Fi・スマホ関連
出発直前対策
その他