イタリア旅行準備に役立つ情報

格安航空券を利用しよう!

航空会社によって料金が異なることも 自由旅行の場合、航空券の購入方法によって
旅行費用が全く違ってきます。

航空券の種類には、大きく3つの種類があります。
まず、格安航空券の最安値を確認!
利用できる期間や航空券の種類を知って、
オトクに航空券を購入しましょう!







<価格の高い順になります>
  • 普通航空券
    航空会社から普通に販売されている航空券。
    一番割高な航空券。
  • PEX航空券
    航空会社のホームページから直接購入したり旅行会社で販売の正規割引航空券。
    ANAの「エコ割」やJALの「JAL吾空」など。少し割引されている航空券。
  • 格安航空券
    →オープン航空券
    決められた有効期限ならば復路の便を変更することができる航空券。
    1ヶ月OPENと書かれた航空券の場合、1か月間、帰りの飛行機の便を変更できる期間があります。 →FIX航空券
    購入時に往路と復路の日時と便が決めなければいけなく、変更することができない航空券。
    その代わり、オープン航空券より安くで購入できます。
    1ヶ月FIXの場合、1ヶ月の期間以内で、出発・帰りの飛行機の便を決定して購入となります。

格安航空券 取扱会社のいろいろ

「格安航空券」や「航空券+ホテル」のサイトで取扱いがあります。
ある航空券のサイトで空席がない場合でも、別のサイトでは空席がある場合もあります。
バーゲン価格やホテルとセットの場合は、割引などサイトにより異なります。
キャンセルポリシー(何日前からキャンセル料金が発生するか等)も異なります。
  • Expedia
    最低価格保証あり、「航空券」、「航空券+ホテル」の検索可能。
  • JTB
    航空券+ホテルのダイナミックパッケージがお得!ポイントも貯まる
  • DeNaトラベル
    最短で2時間前まで申し込みが可能。
  • イーツアー
    直前間際の航空券、格安航空券PEXを探す場合はイーツアー。
    到着都市と出発都市が異なる航空券(オープンジョー)の取り扱いもあります。
  • トラベルウエスト
    到着都市・出発都市が異なる航空券が探しやすい!

格安航空券利用の注意点

後で知らなかったとならないように、気をつけておきましょう。
  • 空港からホテルまでの送迎は含まれていない。
    必要時は別途オプションになります。
  • 「格安航空券」のサイトにより、予約時に手数料が発生することがあります。
  • キャンセルや変更時「格安航空券」のサイトと、「航空券(またはホテル)」
    それぞれのキャンセル料や変更手数料がかかります。

    ※サイトによっては、「「格安航空券」のサイトでのキャンセル料は無料」と記載あり。
  • 現地ホテルでの対応は、自分自身で対応。
  • フライトの遅延や中止の場合は、自分自身で対応。
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 格安航空券を利用しよう!

イタリアのWi-Fi事情

モンテリッジョーニ イタリアでは日本ほどインターネット環境は整備されていません。 徐々に街中やホテルにWi-Fi環境が増えてきていますが有料だったり無料でも時間制限や通信料制限があったりなどです。

あと、店頭に「Wi-Fi」が使えるようなシールが貼ってあっても電波が微弱だったり壊れていたりという場合もあります。
お店での提供の場合は、スタッフの方に、接続用ID・パスワードを聞いて登録すると利用できます。

こんな方には、海外用Wi-Fiルーターがおすすめです。
・確実に使いたい。(使えないリスクは避けたい)
・時間を気にせず使いたい
・長距離バスなどの移動中も使いたい

昼間は、海外用Wi-Fiルーターを利用し、夜はホテルが提供しているWi-Fiを利用する方法も可能です。
※設定は、スマホやタブレット内でWi-Fi接続の切り替えで利用できます。

イタリアでインターネット

<ミラノ> <ローマ> <フィレンツェ> <各都市共通>
  • ホテル
    一部のホテルでWi-Fiが利用できます。
    宿泊の際に利用したいことを伝えると、ID・パスワードを教えてくれます。
    Hotels.comExpediaでホテル名を調べると、
    無線インターネット(有料・無料)の記載があり確認できます。
  • カフェやお店など
    お店の店頭に、Wi-Fiのポスターやシールが貼ってある場合、利用可能です。
    有料・無料はお店により異なります。
    ・マクドナルド
    ※ただし、いつも結構混んでいるので席の確保が難しい場合があります。
    混んでいる場合は、スリや置き引きにも注意です。

その他のWi-Fiスポット参考サイト

  • hotspot-locations
    「Country」に「italy」を選択して検索すると表示されます。
  • Free Wi-Fi Spot
    ページ内の「Italy」を参照。
  • Find Free Wi-Fi
    検索窓に都市名(例:roma,milanなど)を入れて検索すると表示されます。
  • Yelp
    検索窓に、「internetcafe」と探したい都市名(例:Roma)を入れて検索すると
    表示されます。

Wi-Fi利用の注意点

  • イタリア都市の公共Wi-Fiについて
    ホットスポット周辺で、分からないことがあっても
    日本のように親切に教えてくれたりケアはありません。
    サポートがある所もありますが、電話やメールの問い合わせ、英語・イタリア語になります。
  • ショップなどのWi-Fiについて
    上記と重複しますが、Wi-Fiの表示があっても、仮に有料だとしても
    遅いや接続できないということがあるかもしれません。
  • スマホやタブレットなどのWi-Fi設定方法について理解しておく。
    設定が分からないと現地で困らないよう説明書などをよんでおきましょう。
    現地で設定について戸惑っていると自由時間がすぐ過ぎてしまいます。
  • 無料のWi-Fiスポットでは、セキュリティに気をつける。
  • カフェやBARでのWi-Fi利用の場合は、手荷物に注意する
    ドリンクを買いに行く時、荷物を置いたままにしない。
    購入したお土産やカバンには注意して、スリや置き引きには気をつける。
  • 歩きながらのスマホや携帯に、夢中になりすぎる事には注意。
    スリに狙われやすくなります。特に観光名所ではスリが多いので
    座って荷物に注意を払いながら使用するようにしましょう。


>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - イタリアのWi-Fi事情

旅行時期は、いつがいい?

時期ごとの旅行の価格イメージ

ツアー料金や航空券の価格は、他の諸国々と同じで、
「春(4月中旬~5月)・夏(6月~8月)」は値段が高く、「秋(10月下旬~11月)・冬(12月~2月)」は
安くなります。「冬(1月~2月)は、バーゲン価格で破格の時も!



イタリアの気候について

フィレンツェ





<イタリアと日本の平均最高・最低気温>
(※日本の気温は2013年の気象庁調査
北イタリア(ミラノ)は、冬は、雪が降ることもあります。
南イタリア(ローマから南)は、本州と同じ位の寒さです。


イタリアの祝日と旅行の傾向

2月下旬~3月・9月は学生さんの旅行が多く、GWや連休・お盆には、夫婦やカップルが多く
通年を通してハネムーンカップルが多いです。

イタリアの日曜・祝日は、お店や観光施設が閉まっている場合があります。
(最近は、観光地周辺の大きなお店は、開店しようとしているようですが、少し離れると休みです。)
美術館は、月曜日が休館日のところがあります。
8月や年末・年始はイタリアのバケーションのため早く閉店したり休みの場合があります。

ショッピングが目的の場合は、日程にご注意を!

  行事   イベント・傾向
1月 1日
6日
元日
公現祭(エピファネイア)
・年始は、観光地やお店の休みに注意
・SALDI(サルディ)のバーゲンセールあり。
2月  
・SALDI(サルディ)のバーゲンセールあり。
・旅行は、卒業旅行生が多くなる。
3月 下旬
末日曜
イースター
サマータイムへ変更
・復活祭(年により変動~4月上旬)
・冬時間から夏時間へ変更
・旅行は、卒業旅行生が多くなる。
4月 25日
25日
解放記念日
守護聖人の日(ベネツィア)
・ナチスドイツからの解放されたことを祝う祝日
・季節は、春。暖かくなり始める。
5月 1日 メーデー ・労働者のための祝日
・旅行は、GWのツアー客が多くなる。
6月 2日
24日
29日
共和国記念日
守護聖人の日(フィレンツェ)
守護聖人の日(ローマ)
・イタリア建国記念日
7月 15日 守護聖人の日(パレルモ) ・SALDI(サルディ)のバーゲンセールあり。
8月 15日 聖母被昇天祭 ・SALDI(サルディ)のバーゲンセールあり。
・バケーションのため休みのお店も。
・旅行は、お盆のツアー客が多くなる。
9月 19日 守護聖人の日(ナポリ) ・旅行は、学生の旅行客が多くなる。
10月   サマータイム終了 ・サマータイムから変更。
・雨が増えてくる時期。
11月 1日 諸聖者の日 ・クリスマスイルミネーションが楽しめる。
12日 7日
8日
25日
26日
守護聖人の日(ミラノ)
処女懐妊の日(聖母受胎祭)
クリスマス
聖ステファノの日
・クリスマスイルミネーションが楽しめる。
 ・25日、26日はお店はほぼお休みです。
・年末は、観光地やお店の休みに注意

10月~2月の間、雨が多い時期には、ヴェネツィアにて「アクア・アルタ」(高潮)となり、
状況によってはゴンドラの運航などができない時期があります。

>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅行時期は、いつがいい?

節約!オトクな旅行申込方法

夜の街(ローマ)
旅行代金を割引・おトクにする方法を紹介します!

  • クレジットカードで支払う
  • 株主優待券・ギフトカードを利用する

クレジットカード:楽天カードを利用する

海外旅行へ行く方には、楽天カード(年会費無料)が便利!
<メリット>
・カード盗難保険付き。
・100円の利用につき1ポイント(1円分)が貯まる。
・海外旅行傷害保険付き。(海外旅行中の病気やケガを最大2,000万円まで補償付き)
※200,000円(20万円)の旅行を申し込んだ場合、クレジットカードで支払うだけで
2,000円分のポイントがたまり、2,000円分を使うことができます♪


年会費はかかりますが、楽天プレミアムカードなら、もっと優雅な旅行も楽しめます。
<メリット>
・カード盗難保険付き。
・100円の利用につき1ポイント(1円分)が貯まる。
・海外旅行傷害保険付き。(海外旅行中の病気やケガを最大最高5,000万円まで補償付き)
・ミラノの現地トラベルデスクを利用可能。
・700ヵ所以上の空港ラウンジをご利用できる「プライオリティ・パス」に無料登録、利用可能。
 日本国内、ミラノ マルペンサ空港ローマのFiumicino空港なども利用できます。
 出発前の時間にドリンクやwifi利用などを静かなラウンジで過ごせます。
 ※個人で申し込むと年会費だけでも1万円以上するのでかなりお得!

クレジットカード:JALカードを利用する

JALパックのツアー、エールフランスを利用する場合は、必見!

JALカードのような航空会社の提携カードのクレジットカードで支払う場合、
マイルが貯まります。マイルを貯めるとマイル数に応じて往復航空券がもらえます。
JALカードを新規申込の場合は、初搭乗時に1000ポイント~5000ポイントの付与・
JALパックのツアーで申し込む場合は、パックツアーでマイルの付与、
提携航空会社エールフランスを使用する場合、エールフランスの航空マイルの付与など
マイルがどんどん貯まります!12000マイル貯まれば、国内往復航空券をゲット!


株主優待券・ギフトカードの割引券をゲットする

3%~5%割引の株主優待券、旅行用ギフトカードを購入し、料金を支払う方法です。

ツアー申込時に、株主優待券を用意していると、割引が適用されます。
ギフトカードの利用の場合は、出発1週間前の支払いに間に合えば大丈夫です。

株主優待券やギフトカードは、Yahoo!オークションで購入が可能です。
200,000円(20万円)の旅行の場合、3%割引でも6000円割引となります。
株主優待券(1枚:1申込に適用)は、100円~500円程度で売られています。
ギフトカードは、500円券が480円程度で売られています。
(空港使用税や入国税などは割引対象外となります。旅行会社に要確認)

申込を考えている旅行会社の株主優待券やギフトカードを前もって購入しておきましょう。
もちろんお近くの金券ショップでも購入は可能です。


株主優待券が使える旅行会社

株主優待券は、インターネット申し込み後、店頭で見せ、適用となります。

旅行会社のギフト券が使える旅行会社

旅行会社発行のギフト券をオトクに購入して支払も可能です。
もちろん、株主優待券+クレジットカードの利用で、もっとオトクにすることも可能です♪

>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 節約!オトクな旅行申込方法

旅行用のお金はいくら?(エクセルシート付)

街をはしる馬車 お小遣いを含め、一体いくらもっていったらいい??

全く分からない方のために、旅行の予算を計算できるエクセルシートを作りました。 予想以上に多い場合、少ない場合もあるかもしれませんが、予測用に活用ください。

<説明>
※A4 1枚に印刷が可能です。
※旅行中に使う金額、お土産用金額の計算OK。
※すでに記載されている内容は例です。
 自由に修正してください。

予算計算シート(イメージ)

旅行に持っていくお金は、どれくらいいる?(ツアーの場合)

参考までに、私の持って行った金額を書いてみます。

全て食事が含まれている日程の場合、
1日1人50ユーロ位を目安として用意しました。
<主な用途>
・食事・移動中の飲料代、水などの購入代(1.5ユーロ×3)
・休憩時のカフェやジェラートやお菓子など食べ物の購入代(約7~10ユーロ)
・ベットチップ(1ユーロ)
・観光の中で自分用お土産
※上記と同じですが、アルコールを飲む場合は、別途アルコール1杯約5~7ユーロを目安に。
※ボトルワインやアルコールをよく飲む場合は、少し多めの目安を。


自由行動の日程の場合、
1日1人 130ユーロ位を目安として用意しました。
<主な用途>
・食事の飲料代、水などの購入代(1.5ユーロ×2)
・交通費用(約10ユーロ)
・観光費用(チケット代:1箇所約10ユーロ×何箇所)
・食事(1回約20ユーロ×2回(昼・夜))
・休憩時のカフェやジェラートやお菓子など食べ物の購入代(約7~10ユーロ)
・自分用お土産
・ベッドチップ(1ユーロ)
・タクシー代(約20ユーロ)
※上記と同じですが、アルコールを飲む場合は、別途アルコール1杯約5~7ユーロを目安に。
※ボトルワインやアルコールをよく飲む場合は、少し多めの目安を。


美術館のチケット代などが全て含まれているため、自由行動日で無い限り、
別途費用がかかる部分がありません。

お土産や自分の欲しい物を、何を買うか、どれくらい買うかによります。
まとまって大きなお金を使う用途は主にブランド物や自分以外(友人・家族)へのお土産代となります。

どれくらいの金額のお土産を何人分購入するか・・
自分のお土産用にどれくらいの金額を用意するかにより持って行く金額が異なってきます。


私の場合は、各友達・家族に購入する大体の予算を立てておいたので、持って行ったお金の中から
たりなくなることは無かったです。(会社・親戚用は、お土産の先行購入で購入。)
現地で足りなくなる可能性がある場合、クレジットカードが利用できる場所で、
クレジットカードを利用して支払いし、最終日まで現金が足りるよう現金を補うこともできます。


食事ついての費用

  • ツアーの食事付の場合にかかる費用
    食事代はツアー料金に含まれていますが、飲み物代のみ必要となります。(現地現金支払い)
    昼食・夕食、それぞれ飲み物代が必要になります。
    朝食は、バイキング形式のことが多いため、飲み物の支払いはありませんがホテルのランクにより必要な場合もあります。
    昼食・夕食付で、食事ごとにアルコールを飲んだとしても、
    1日1人最大20ユーロあれば十分かと予測します。(レアなワインや、たくさん飲む場合は、もう少し多めです。)
  • 飲み物の相場は?
    水1本(ボトル)・ジュース1本は3ユーロ、ビール(1本)・ワイン(グラス)、5~10ユーロ程です。
    お店への個別チップは必要ありません。
  • 自由行動の場合にかかる費用
    自由行動の場合にレストランに入る場合、1人25~30ユーロあれば十分な料理を
    楽しめるかと思います。飲み物代を含む場合は、大体上記に記載と同じ価格を加算します。
    (高級、有名なリストランテの場合は、50~100ユーロ位の場合もあります。)
    ピザやマクドナルドなどファーストフードを利用すると1人10ユーロ位です。
    ※お店の種類によって伝票にServizio Incluso(セルヴィーツィオ:サービス料を含む)やcoperto(コペルト:テーブルチャージ)の記載があります。
    servizioが含まれている場合は、別途チップは不要です。含まれていない場合は5%ほどのチップが喜ばれます。
    ※チップについては特に既定の額は決まっていません。あくまで心地よいサービスを受けた場合のチップです。

旅行に持っていくお金は、どれくらいいる?(自由旅行の場合)

どこをまわるのか、どの交通手段を利用するのかを最初に書き出し、
大体の金額を見積る必要があります。

お金が必要となる所として、交通費用、観光費用(チケット代:1箇所約10ユーロ×○箇所)、
食事(1回約○ユーロ×3回(朝・昼・夜))、自分用お土産、水など飲み物、食べ物代金、ベッドチップです。

少し多めに持っていく、もしくはクレジットカードを持っていくことをお勧めします。

>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅行用のお金はいくら?(エクセルシート付)
前のページへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
イタリアについて
旅行の選び方
お勧めガイドブック
荷物の準備
お金の準備
海外旅行保険
航空券・ホテル・オプション予約
Wi-Fi・スマホ関連
出発直前対策
その他