イタリア旅行準備に役立つ情報

出発日の数日前の最終チェック!

出発前!前日に焦らないためにも、余裕をもって確認しておきましょう。

  • 外務省 海外安全渡航ページを確認する
    欧州(イタリア等)に危険情報がでていないかを確認
    たびレジ(いざというときに受信できる緊急情報)のメールアドレス登録
    イタリアに在住及びご旅行の皆様への重要な情報を一読する。
    ※盗難の被害にあった場合の対応など勉強になります。
  • スーツケースの重量を測る。重量制限の確認
    スーツケースを手に持ち体重計に乗ります。
    自分の体重を引けば、スーツケースの重量として計算の目安になります。
  • ツアーの場合、集合場所・集合時間の確認
    何時間前に集合か、遅れないように確認を。
  • 自由旅行の場合、チェックイン・搭乗時間の確認
    何時間前までに搭乗手続きと決まっている場合、時間を過ぎると搭乗ができません。
  • 空港までの行き方、乗換時間などの確認
    スーツケースを持っていく場合、余裕を持った時間配分を。
    車で行く場合は、駐車場の確認も。
  • 日本円をユーロに両替 (空港でする場合は、両替所の場所をチェック)
    空港両替が不安な方は、ネットで外貨外貨両替も便利。最短2~3日。
  • 国際電話の掛け方
    時差確認表にも国際電話の掛け方を記載しています。
    携帯から書ける場合は、携帯からの国際電話方法・料金の確認を。
  • ホテルを予約した場合は、ホテルの予約確認
    予約の記録がある場合は、印刷物も忘れずに。
  • 美術館など施設予約をした場合は、予約番号・予約
    予約の記録がある場合は、印刷物も忘れずに。
  • 海外旅行保険の連絡先、内容確認
  • クレジットカードの利用額の引き上げが必要な場合は、連絡(必要な場合)
    旅行代金に支払っている場合、現地で利用できる金額がわずかしかない場合があります。
  • 新聞を取っている場合は、新聞を止める手配(必要な場合)
    留守中に玄関に新聞が貯まると、不在と分かり狙われる可能性もあります。
  • 家族に緊急連絡先・海外保険証書を渡しておく(必要な場合)
    ツアーの場合は、予備行程表、搭乗飛行機、海外保険証書のコピーや
    現地での連絡先を渡しておくと、万が一の時に、連絡が取れやすくなります。
  • DSやPSP Vita/Portableを持参する方は確認を。
    機内でDSを使用する場合の注意(任天堂サイト)
    機内でPSPを使用する場合の注意(Sonyサイト)
  • 携帯、スマホのバックアップを取っておく
    旅行中、携帯、スマホの紛失・故障やスリにあい取られる可能性もあります。
    大切なデータ、連絡先が入っている場合は、念のためPCや外部メディアにバックアップを。
  • (レンタカーを使用する場合)国際免許が入っているか。
  • (レンタカーを使用する場合)レンタカーの予約書

手荷物カバンは何を入れておくの?

出発時には、セキュリティポーチにパスポートを入れておく必要はありません。
空港で見せることが多いため、手荷物の取り出しやすい場所に入れておいても便利です。
  • パスポート
  • 財布
  • 航空券(各種チケット)
  • 旅行会社配布のツアー内容が記載されたハンドブック(ツアーの場合)
  • ツアーガイドブック(どちらでも可能です。飛行機の中で見ておきたい場合)
  • 時計
  • 常備薬(必要な場合、酔い止め・目薬など)
  • エア枕・スリッパなど(機内で必要な場合)
  • 海外旅行保険証書(コピー可能:万が一の時の連絡先確認用)
  • 下着・簡単な着替え一式
    万が一、スーツケースが現地に届かなかった場合のため持っていると安心です。
※手荷物に、ハサミや眉カッターなどの刃物を入れていると空港で没収されます。
  持参する場合は、スーツケースに入れておきましょう。
※液体は、ナイロン袋に入れておきましょう。

スーツケースの中身が不安な場合は、もう一度、準備リストのページをチェック!
素敵なイタリア旅行を!!いってらっしゃい!!
女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 出発日の数日前の最終チェック!

初海外・初イタリアの方に♪

コロッセオ 卒業旅行、1人旅、新婚旅行など初めての海外や初めてのイタリアの方に。 海外旅行はとても楽しいですが、日本ではない文化や価値観に危険を伴うもの。 気をつけて頂きたい点をまとめてみました。

<ツアーの選び方>
  • 英語もイタリア語も全く話せない場合は、添乗員付きツアーがお勧め
    卒業旅行や新婚旅行、まずは楽しく旅行し無事帰国することが一番です。
    添乗員付きでも自由行動が多いツアーもあります。
    フリープランの場合には、オプションで任せられる部分は任せた方が安心です。
    特に、到着時の現地空港からホテルへの送迎はオプション予約がオススメ。
    長時間のフライト後に大きな荷物を持って迷ったり交通手段を探すのは
    狙われやすくなります。自らタクシーで運んであげると寄ってきたり
    親切に教えてくれる人は、警戒が必要です。
  • 言葉が不安なフリープランの場合、ホテル・オプション予約は日本語のサイトで。
    現地でトラブルがあった時に、きちんと話ができることが大切です。
    旅行前には、万が一の連絡先もメモしておきましょう。
  • 妊娠中の海外旅行は控えておいた方がよいかも。
    安定期に入り医師の診断のもとだと良いとされていますが、
    母体のことを考えると控えておいた方が良いと思います。
    長時間のフライトやバス移動・石畳の街歩きでの疲れ、病気をもらう可能性もあります。

<町歩き>
  • 無防備に歩かない。
    貴重品は、必ず服の中のセキュリティポーチに。
    男性がズボンのポケットやリュックにお財布を入れること。確実に取られます。
    スリや置き引きをする人たちが常に狙っていることを忘れずに。
    歩きスマホも隙をつくります。手荷物に気を付けながら立ち止まり確認しましょう。
  • 道端の人たちに目が行ったら・・それはスリの可能性大!
    小さな子供が走っている、子どもの集団、若い女性や男性の集団がワイワイしているなど、
    年齢・性別問わずふと目を奪われたら・・それはスリかもしれません。
    スリは、ふと何かに目を奪われている隙にぶつかったり荷物を取ろうとしてきます。
    警戒心をもってピリッとした雰囲気を出し歩きましょう。
  • 落書きや路上駐車、落ちているゴミが多い。
    TV番組やガイドブックの観光案内には綺麗な所しか映っていませんが
    有名な観光スポットが実は汚いと言うこともあります。
    屋内でのタバコがダメで外では大丈夫なのでポイ捨ても多いです。
    ちょっとガッカリする所もあるかもしれません。
  • 無料で親切やサービスをしてくれることはない。
    例えば、歴史的な仮装をした人と写真を勝手にや一緒に撮るだけでも、チップを求められます。
    ニコニコして近寄って来てしらない間に、腕にミサンガをくくられることで
    高い値段を言われることもあります。
    小さい子供や女性、赤ちゃんを抱っこした女性など風貌、年齢は関係ありません。
    何かした後・されてしまった後で「知らない」「いらない」はできません。
    ボッタクリは普通にあり、しかも高額です。
    何かする時、値段が分からない時には、必ず料金の確認を。
    (写真を撮る前やレストランのメニューが書いていない時なども。)
    ※メニューに値段が書いていないレストランはお勧めしません。
    何かされそうになった時には、「NO!(ノー)」と強く否定の態度を。
  • 夜はなるべく出歩かない。
    男性でも夜は狙われやすくなります。
    落書きが多い、壊れたまま放置されている建物の周辺を歩くのは危険です。
    荷物をしっかり持って集団や何か気配を感じたら、すぐ逃げること。
    歩いて帰るではなく、既定のタクシー乗り場からタクシーの利用が安全です。
    夜遅くなる場合には、昼間にタクシー乗り場を確認して道に迷うことがないように。
    (流しのタクシーはボッタクリにあったり危害を加えられる可能性があります。)
<持ち物>
  • クレジットカードと常備薬は必ず!
    お金の心配がないように、1枚は持っておくのをお勧めします。
    無料で作成できる楽天カードや海外で出勤できる銀行口座の作成が安心です。
    帰国後には、かならずクレジットカード利用明細の確認を。
    不正な利用があった場合には、すぐカード会社に連絡しましょう。

女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 初海外・初イタリアの方に♪

女の子・女性のための便利メモ

友達・彼氏・旦那様との旅行。
可愛く・便利に・楽しく旅行したい!
そんな便利メモを紹介します。

準備についてのアドバイス

  • 化粧水や洗顔などは、使い慣れた物を持っていきましょう。
    使った事が無い試供品などは、現地で肌トラブルが発生すると大変です。
  • 美容液やヘアトリートメントなどが便利!
    慣れない土地や、水の違いなどで肌荒れや髪の毛がパサつく場合があります。
  • 迷った物は、置いていく!?
    女性は、念のため・・と荷物がどんどん増えていく可能性があります。
    日ごろ使わないけれど、もしかして・・と荷物にする物は、置いておきましょう。
  • 眉カット用ハサミは、スーツケースへ
    小さな眉用ハサミも「刃物」として見なされ、機内持ち込みは没収される場合があります。
    没収されないように、スーツケースへ。
  • 生理が近い場合は、生理用品・生理痛薬は必ず
    生理が早まる場合もあります。現地調達は時間が掛かる場合もあります。
    生理痛の薬は、現地の薬を買うこともできますが、日本人には強い場合もあります。
  • 湿布・入浴剤などで疲れを残さない
    歩き回ったり、重い荷物を持ったりで足・腰・肩が痛む場合があります。
    バスタブがあれば、ゆっくり浸かる。寝るときに湿布を貼るなどで翌日が違います。
  • 靴は、はき慣れた歩きやすい靴がオススメ。
    新品の靴は、履き慣らしておきましょう。ブーツは、低めヒールが疲れません。
    サンダルや小さめの靴で心配な場合は、靴づれ対策に絆創膏持参を♪

女性のための便利グッズ

トラベルポーチは便利!
  • トラベルポーチセット
    用途別のポーチのセット。スーツケースの中がぐちゃぐちゃにならず分かりやすくて便利!
    大きさによっては国内旅行や日常使いもできます。

  • 吊り下げバスルームポーチ
    シャンプー、化粧品類、バスルームで使うものをひとまとめにできます。
    フックがあるので、バスルームや洗面にも引っかけると使いやすいです。

飛行機の中でも可愛いグッズ!!

飛行機の中でも、可愛いグッズで長時間ゆったりリラックスすることができます。

かわいいトラベルグッズがそろうお店

吊り下げポーチに一括収納 可愛すぎて旅行が楽しみになりすぎるグッズをあつかうお店
女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 女の子・女性のための便利メモ

ハネムーンツアーの選び方

ベネツィアのゴンドラから ハネムーン向けのツアーが組まれている旅行は、
もちろんですがハネムーナーが多くなります。

ハネムーン向けのツアーと一般的ツアーの差分は、
以下のようなものがあります
  • ・ホテルのランクが高い(Sグレードなど)
  • ・ホテルの立地が良い(便利な場所にある)
  • ・レストランで記念に残るサービスがある
  • ・観光スポットで記念に残るサービスがある
  • ・ゴンドラに2人だけで乗るサービスがある
  • ・飛行機でペアシートが確約
  • ・自由時間が多く含まれている


通常のパックツアーに比べ2人だけの特別感が味わえるツアーとなります。
が・・上記のようなものが含まれることによって、一般ツアーに比べ高くなります。

ハネムーナー向けパックを扱う旅行会社

  • JALツアー(I'LL)
    飛行機は、JALを利用するので、往復で、言葉に困ることもありません。
  • 日本旅行(BEST Excelent・マッハ)
    [感動の宝石箱]ランクの高いホテルを利用、ペアシート、ゴンドラ対応など高級感があります。
  • 近畿日本ツーリスト
    [ロマンティックジャーニー/恋するヨーロッパ]
  • ルックJTB
    [2人のためのシリーズ]記念DVD撮影、思い出ディナー付、現地ウェディングも組み込み可能

ハネムーンの申し込みの注意点

  • 結婚式直後に出発するか、日を置いて出発するか。
    仕事上、休みが取れにくい場合もありますが、結婚式直後に出発の場合、
    極度に疲れてしまう場合もあります。少し旅行の準備や旅行計画を立てたい場合は、
    数日、1週間おいて出発すると、また違った旅行を味わう事ができます。

  • 申し込みは、ハネムーナー割引を利用する
    ハネムーンと伝えることにより、10%割引や、特典が付く場合があります。
    結婚式場が旅行会社と提携している場合、割引になる場合もあります。
    何十万円のハネムーン料金の割引額も大きくなるので、使わなきゃ損!

  • 「ハネムーン向け」ツアーと「ハネムーナーにお勧め」ツアーの旅行代金をチェック!
    ハネムーンだから、必ずハネムーンパックを選ばないといけない事はありません。
    ハネムーン向けのツアーは、ゴンドラに2人で乗れたり、食事に特別なサービスが含まれて
    いたり、ホテルのグレードが高くなっていたりという部分で、5万円~10万円差がでてきます。
    「ハネムーナーにお勧め」のツアーは、特別なサービスを省いた内容の場合もあります。
    お金の計画がある場合は、ぜひ、ツアーの内容の違いを比較してみましょう。

  • 自分たちで自由旅行を計画する場合も、できるだけ任そう
    (旅行慣れしていない、海外初めての場合です。)
    海外初めての場合は、ツアーを利用した方が、オススメですが、自分たちでの旅行の場合
    (1)少しでも言葉を覚えておく、(2)旅行会社の「飛行機+ホテルパック」を利用する等、
    できるだけ任せられるところは、日本の旅行会社や手配業者を使いましょう。
    インターネットで自分で予約した飛行機やホテルでは何かあった場合、
    自分たちでは思うように処理しきれないこともあります。
    現地では、現地オプショナルツアーの利用も可能です。

    慣れない場所で自分たちで行動していくことは、ケンカも多くなりがちです。
    計画した旅行行程がスムーズに行かなくても、「これも旅♪」仲良く旅行を楽しみましょう。
女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ハネムーンツアーの選び方

ツアーの選び方

ヴェローナのとある道先案内版イタリアのツアーは、ほとんど添乗員さん付きです。
日本の空港で待ち合わせをして、旅行中ずっと同行、
もしくは現地空港で添乗員さんが待っていて、現地からの案内の場合があります。

イタリア現地の美術館や施設内では、免許を持ったガイドさんしか案内ができないため、添乗員さんが館内説明などをする事はありません。毎日現地で、ガイドさんが来られて、ガイドが終了後に帰られます。

基本的には、色々な所へ連れて行ってくれます。
自由行動の1日が不安・・という場合には、旅行会社のオプションツアーを選択することもOK。
旅行会社以外でも、現地発着のオプションサッカー観戦等を別途申込も可能です。
(旅行会社のオプショナルツアーより幅広いオプションがあります。)



イタリアツアーの傾向

「●日間ツアー」という名前は、往復3日間+残日数(滞在日数)=●日間となります。
(例:8日間ツアーの場合、往復3日間+現地滞在5日間)
旅行会社のイタリアツアーには、主に3つのパターンのツアーが用意されています。
  • 多都市をざっと観光するツアー(周遊ツアー)
    行ける限りの色々な都市を回ります。1日ごとに違う都市のホテルに泊まり、
    忙しい強行スケジュールです。色々なイタリアを少しずつでも満喫したい!という方に。
  • 1都市~3都市観光に重点的に日数を取ったツアー
    行く都市が限られますが、1都市に連泊など比較的ゆっくりなスケジュールです。
    ゆっくりお気に入りの都市を満喫したいという方に。
  • 南イタリア(ナポリ・シチリア・アルベルベッロ)のみの地域を限定したツアー
    近年増えてきたツアーです。南イタリアとはまた違った雰囲気をゆったり味わえます。


ツアーを選ぶポイント!

以下のような選ぶポイントから自分に合ったツアーを見つけましょう。
  • 行きたい都市が含まれているか?
  • 都市は選べない!色々な都市(国)に行ってみたい!か。
  • その都市で何泊できるか(何時間位観光できるか)
  • 自由行動があるか、ずっとガイドして欲しいか。
  • 旅行日数・ツアーの価格
※ツアーに行きたい場所の観光やディナーなどが含まれていなくても、
 自由行動日程があれば現地オプションを自分で申込み、組み込む事も可能です。


価格重視!リーズナブルツアー

価格を最優先!リーズナブルツアー。季節によりバーゲン価格のツアーもあります。
旅行会社のサイトには、パンフレットに載っている価格より安いWeb限定の特別価格のツアーや
Webからの申込みの場合は割引などもあります。

海外初めて向け・卒業旅行の学生さん向け 安心ツアー

海外初めてで、心配な時には、添乗員さんがずっと付き添ってくれる安心ツアー。
全食事つきや、価格設定は、程良くリーズナブル


豪華な旅行がしたい!ハイクラス ツアー

ツアーに含まれる食事・ホテルともに高級クラス。
ゆったりな環境・サービスが用意された上質のツアー。

ハネムーン向け ツアー

ハネムーン向けのランクが高いホテル、メモリアルサービスが含まれるツアー。
ハネムーナーが多く参加しているので、ラブラブでも大丈夫。
隣のハネムーナーとの新婚話も盛り上がるかも。

自由行動の時間が多いツアー

都市間の移動は、全体行動で、各都市で半日観光後、半日は、自由行動

イタリアだけではなく他の国にも行きたい!よくばりツアー

イタリアだけでなく、ヨーロッパの複数の国をめぐります。
イギリス・フランス・スペインなど見どころが凝縮されたツアー

自分たちで組み立てる自由旅行 航空券+ホテル付のパック

往復航空券+ホテルのダイナミックパック。
添乗員さん無しで、行先は自分たち次第の自由な旅行に!

旅行会社によって異なる旅行代金って何が違う!?

さて・・同じ時期なのに旅行会社によってツアー代金が違うけど、なぜ!?

観光地での観光の内容は、基本的に同じです。(笑)
違うところは、主に以下です。

  • ホテルのグレードの高さ(ホテルのランクが5つ星、3つ星など)
  • ホテルの立地(観光地から近いか、郊外にあるか)
  • 旅行中の料理が含まれているか、料理内容のグレードの高さ
  • 航空会社の種類(直行便もしくは乗継便)、ペアシート確約が含まれているか。
  • 遂行人数が多いか少ないか。
催行人数とは、旅行を実施する上での最低人数です。
催行人数が2人からの場合と20人などの場合もあります。
人数に満たさない場合、旅行が実施されないという場合もあります。
催行人数が多い場合は、料金が安めというパターンもあります。


たくさんの都市を観光(周遊)できる裏側とは!?

ツアーの中には、8日間で5都市を巡るというような内容もあります。
ミラノ・ヴェネチア・フィレンツェ・ローマ・ナポリと巡るのは良いのですが、
渡航に3日間取られるので、実質は5日で5都市!

ミラノからナポリまでは、バスやユーロスターでも移動にかなりの時間をとられます。
実際の観光時間は、各都市で1.5時間~3時間だけの滞在なんてこともあります。
価格だけではなく、きちんとツアー内容をみて、どれくらいの滞在時間があるかを確認しましょう。
楽しみにしていたフィレンツェでの滞在がこれだけ!?と後で後悔しないように!

女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ツアーの選び方
前のページへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
イタリアについて
旅行の選び方
お勧めガイドブック
荷物の準備
お金の準備
海外旅行保険
航空券・ホテル・オプション予約
Wi-Fi・スマホ関連
出発直前対策
その他