イタリア旅行準備に役立つ情報

自由行動+観光はオプションで

真実の口(ローマ) ずっとツアーには参加したくない・・。
自由に旅行をしたいけど、
少しは観光案内もしてほしいなぁという場合は、
旅行会社の現地オプションを利用しましょう。



現地ツアーの申し込み方法

  • インターネットから現地のオプションツアーを取り扱う会社へ申込
  • 日本の大手旅行会社でオプションのみ申込
当日の集合時間に現地の集合場所に参加でOK♪
青の洞窟だけ参加したい、ピサへの半日観光、ローマの1日フリーの日の観光をお願いしたいなど
色々なパターンでオプションを組むことができます。

オプションツアーには、午前中だけの半日観光・2時間だけの観光・夜景ツアーもあるので、
オプション+自分たちでの自由行動を組み合わせることでも、時間がうまく使えます。


私は、VERTRA(ベルトラ)のローマで夜景スポットめぐりのツアーを見ました。
(昼間に見る景色とは違う観光スポットを見たかったから)
夜に離れている有名観光スポットへの移動に時間もかかるけど、
バスで連れて行ってくれるのは安全で、良いと思います♪
予定的に頼めませんでしたが、同じ、VERTRA(ベルトラ)
「ヴァチカン博物館 最後の審判 システィーナ礼拝堂」も行ってみたかったです!!

おすすめ現地オプションツアー



自由旅行でレンタカーを利用する際の注意点

現地でレンタカーを借りて運転する場合は、日本で「国際運転免許書」の取得が
必要です。旅行前に必ず取得して免許を持参しておきましょう。




イタリアの空港からホテルへの送迎もオプションで可能

空港からホテルまでの移動手段が不安な場合、チャーター空港送迎サービスもあります。
利用便の到着時刻にあわせて空港からホテルまで送迎してくれます。

オプションツアーを利用しなくても行ける?

サン・ピエトロ大聖堂 <美術館や施設の観光>
美術館や施設にはオプションツアーを利用しなくても自分で行くこともできます。 ただ、現地でそのまま入場する場合、チケット購入に長蛇の列の可能性があります。 行きたい美術館や施設のホームページを確認し 事前にチケット予約や購入ができるかどうか確認しておきましょう。


美術館の観光オプションツアーは、現地ガイドさんが「主に見ておいた方が良い作品」に対して案内と 解説をしながらスイスイ進んでいくようなイメージです。
時間が限られているので、 全部の絵をゆっくり見ると言うわけではありません。

ただ絶対押さえておくべき絵画や彫刻などは効率よく案内してもらえます。
フリーでの入場の場合、広い館内で、迷ってしまったり目当ての物を探したりすることで
予想以上の時間がかかることがあります。


何を見たいのか、大体の場所が分かる場合はどの辺りにあるのか、
どういうルートでいくのかを少し考えておくとよいかもしれません。

<空港からホテルへ>
空港からホテルへも公共機関やタクシーを利用して自分で行くことができます。
到着時間によりますが、危険ではない方法を確認しておきましょう。

公共機関は時間どおりに来ないこともあります。
時間に来ないからと言って焦らず、時間に余裕を持って行動を。

女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 自由行動+観光はオプションで

旅行時期は、いつがいい?

時期ごとの旅行の価格イメージ

ツアー料金や航空券の価格は、他の諸国々と同じで、
「春(4月中旬~5月)・夏(6月~8月)」は値段が高く、「秋(10月下旬~11月)・冬(12月~2月)」は
安くなります。「冬(1月~2月)は、バーゲン価格で破格の時も!



イタリアの気候について

フィレンツェ





<イタリアと日本の平均最高・最低気温>
(※日本の気温は過去の気象庁調査
北イタリア(ミラノ)は、冬は、雪が降ることもあります。
南イタリア(ローマから南)は、本州と同じ位の寒さです。


イタリアの祝日と旅行の傾向

2月下旬~3月・9月は学生さんの旅行が多く、GWや連休・お盆には、夫婦やカップルが多く
通年を通してハネムーンカップルが多いです。

イタリアの日曜・祝日は、お店や観光施設が閉まっている場合があります。
(最近は、観光地周辺の大きなお店は、開店しようとしているようですが、少し離れると休みです。)
美術館は、月曜日が休館日のところがあります。
8月や年末・年始はイタリアのバケーションのため早く閉店したり休みの場合があります。

ショッピングが目的の場合は、日程にご注意を!

  行事   イベント・傾向
1月 1日
6日
元日
公現祭(エピファネイア)
・年始は、観光地やお店の休みに注意
・SALDI(サルディ)のバーゲンセールあり。
※例)1月5日~最大60日間
2月  
・SALDI(サルディ)のバーゲンセールあり。
・旅行は、卒業旅行生が多くなる。
3月 下旬
末日曜
イースター
サマータイムへ変更
・復活祭(年により変動~4月上旬)
・冬時間から夏時間へ変更
・旅行は、卒業旅行生が多くなる。
4月 25日
25日
解放記念日
守護聖人の日(ベネツィア)
・ナチスドイツからの解放されたことを祝う祝日
・季節は、春。暖かくなり始める。
ミラノマラソンローママラソンが開催
5月 1日 メーデー ・労働者のための祝日
・旅行は、GWのツアー客が多くなる。
6月 2日
24日
29日
共和国記念日
守護聖人の日(フィレンツェ)
守護聖人の日(ローマ)
・イタリア建国記念日
7月 15日 守護聖人の日(パレルモ) ・SALDI(サルディ)のバーゲンセールあり。
8月 15日 聖母被昇天祭 ・SALDI(サルディ)のバーゲンセールあり。
・バケーションのため休みのお店も。
・旅行は、お盆のツアー客が多くなる。
9月 19日 守護聖人の日(ナポリ) ・旅行は、学生の旅行客が多くなる。
10月   サマータイム終了 ・サマータイムから変更。
・雨が増えてくる時期。
11月 1日 諸聖者の日 ・クリスマスイルミネーションが楽しめる。
12日 7日
8日
25日
26日
守護聖人の日(ミラノ)
処女懐妊の日(聖母受胎祭)
クリスマス
聖ステファノの日
・クリスマスイルミネーションが楽しめる。
 ・25日、26日はお店はほぼお休みです。
・年末は、観光地やお店の休みに注意
・都市によりクリスマスマーケットが開催

10月~2月の間、雨が多い時期には、ヴェネツィアにて「アクア・アルタ」(高潮)となり、
状況によってはゴンドラの運航などができない時期があります。

女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 旅行時期は、いつがいい?

クレジットカードは必要?

カラビニエリ(イタリアの警察) 私、個人の意見では「必要」
(持っていた方が安心)だと思います。


なぜなら・・
もし現金が足りなくなってしまったら・・
食べたい物、買いたい物を我慢しますか?
お金が足りないという中でお金を計算しながら旅行をするのは、想像以上にストレスです。
友達や同じツアーの人たちにお金を借りることも難しい状況です。 旅行から帰った後も、あれが欲しかったのに・・という後悔も。

海外旅行保険が標準で付与されているクレジットカードもあるので、1枚持っていると、安心。
万が一、持って行ったお金がなくなっても、クレジットカードで支払いをすればOK!
※レンタカーやホテルなどで提示を求められる場合もあります。

海外旅行保険付きクレジットカード ※海外旅行保険については各カードのサイトにて、ご確認ください。

その他のお金が足りなくなった時の対処法

ATMにこのマークがあれば引出OK! <1>日本の銀行キャッシュカード(海外対応)を持参し現地で現金引き出す。

空港や街中にある現地ATMから現地通貨(ユーロ)が引き出せます。
※仕組みは、引き出した金額(現地通貨)を日本円に換算した金額が その時のレートで銀行口座から引き落とされます。

海外対応のキャッシュカード・デビットカード対応の銀行
  • 新生銀行(インターナショナルキャッシュカード)
    現地ATMからの引き出しとなります。
  • 楽天銀行(楽天デビットカード)
    デビットカードとしても、現地ATMからの引き出しも両方できます。

<2>海外プリペイドカードを利用する。(銀行口座を作るのが難しい場合など)

海外のVISAやMaster加盟店ならそのカードでクレジットカードのように支払い。
現金が必要な場合には、VISAやPLUS・MasterのマークのあるATMで現地通貨を引き出せます。
入金方法は、旅行前にカードに入金しておきます。レートは、両替よりお得になってます。

海外プリペイドカード
もしクレジットカードを持って行かない場合は、念のため日本円を持って行きましょう。
ユーロが足りなくなった場合、イタリア現地で日本円をユーロに両替が可能です。
女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - クレジットカードは必要?

自由旅行準備のチェック項目!

ツアーを利用しない自分たちで組み立てる自由旅行。
(特に卒業旅行や一人旅には必見!!)
自由旅行について気をつける点や必要な準備物をあげてみたいと思います。
準備物については、ツアーと同じです。

各都市間の移動

イタリアでも購入できますが、不安な場合は、事前に日本で予約もOK!
ミラノ~ベネツィア~ローマなど各都市間の移動に利用できます。
※各都市内での交通手段は、トラムやバス・地下鉄などそれぞれチケットを利用となります。
  • 鉄道チケット
    利用する電車が2~3便で乗車予定が分かっている場合は、日本から予約が安心!
    ミラノからベネツィア 最低3,600円など。(乗車車両ランクにより異なります。)
  • 鉄道パス
    特定の期間に選択した国々での鉄道で走行距離や途中下車OK。
    回数に制限なく自由にできるチケット。1カ国パスや2カ国パスなどがあります。
    イタリアユーレイルパスは7日 31,000円~など(乗車車両ランクにより異なります。)
  • トランスファーバス(ローマ⇔ナポリ)
    ローマからナポリへの交通手段が不安な場合、ツアーエスコート付の
    観光バスを利用する方法もあります。片道ずつ申し込みできます。
  • レンタカー
    貸出と返却は別の都市で可能なレンタカーを検索も可能。

ユースホステル

男女別の相部屋で、1部屋が4人から8人ぐらいで共有する宿泊施設。
イタリアだけではなく、他の国にもユースホステルもあります。
1人からでも宿泊可能。ホテルより安く1泊が日本円で3000円位から。
(1部屋もあり、部屋によって1泊の料金が異なります)

利用するには、旅行前に「ユースホステル会員証」を発行することが必要。
新規会員:成人パス(2500円)や家族パス(3500円)など。
会員を見せると割引の施設や特典もあります。


イタリアで現地を楽しむオプション

自由旅行の合間に、オプションツアーを申し込みたい場合もOK
インターネット環境があれば、ギリギリでも申込可能です。
美術館が決まっている場合は、事前予約も!
<セリエAチケット>
<その他オプショナルツアー>


個人旅行の時のセキュリティ

自由旅行で自分たちでの移動の場合は、移動しやすいバックパックやリュックの利用がオススメ。
※ただし、美術館などではバックパックやリュックはロッカーに預けます。


※ユースホステル利用時の注意点
  • 寝る時は、貴重品をセキュリティポーチにいれて肌に話さず眠るなど注意が必要。
  • バックパックやリュックには、必ず南京錠をかけておきましょう。

お金に関する注意

現金を持っていく他に、クレジットカードを持っていく方が良いと思います。
現金が足りなくなった時、急なトラブルなどで現金が必要になった時などに利用します。
ユースホステルやホテルでの証明にクレジットカードの提示を求められる場合もあります。

クレジットカードが難しい場合には、銀行のインターナショナルカードを持っていると安心です。
新生銀行楽天銀行など、空港や都市のATMでユーロを引き出すこともできます。

海外プリペイドカードは、事前に日本円を入金しておくと現地ATMからユーロの引き出しがOK!

万が一のために

万が一盗難の被害にあった場合の連絡先、手続き方法などが記載されています


女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 自由旅行準備のチェック項目!

ツアーにサッカー観戦等を組合せ

セリエAゲーム イメージ セリエAを観戦したい!
オペラやその時のイベントを組み合わせたい!
その場合、その都市、その日・時間帯に
自由行動があるツアーを選択するという方法もあります。


<注意>
※セリエAの開催は、9月から翌年5月末位までとなります。
※サッカーの開催は、急遽開催日が変更になることもあります。
※詳細の開始時期・終了時期は、別途ホームページなどで確認が必要です。



セリエAを観戦したい場合のツアー選択方法

  • 観戦したいスタジアムを選択する
    (例)ミラノ サン・シーロスタジアムで見たい!
  • サッカーの試合の開催日・開催時間を調べる
    (例)開催日に、開催時間帯に(サン・シーロスタジアムのある場所)ミラノで半日・1日の
    自由行動日があるツアーを探します。
    (例)開催日に、ローマで1日自由行動があるツアーを探します。
  • 出発日を逆算し、旅行会社に該当ツアーの空き状況を確認します。

セリエAのチケットの手配方法

日本で購入しておく方法と、現地で購入する方法の2種類があります。

<日本からチケットをとる場合>
人気のある試合の場合は、手数料がかかりますが販売店を通して事前購入がお勧めです。 ※セリエAのチケット事前購入では、 購入者全員のパスポートのコピーの提出が必須となっています。
(現地でのチケット購入でも同じくパスポートの提出を求められます。)

<現地で購入する>
試合開始前に余裕を持ってスタジアムに向かいましょう。


その他自由行動に楽しめるイベントオプションの手配方法



自由行動日程がよく含まれているツアー

以下の旅行会社では、ミラノで半日自由行動があるツアーを良く見かけました。


体験談

私の場合、ミラノ サンシーロスタジアムで行われるセリエAの試合日を逆算して
セリエA開催日にミラノで自由行動があるツアーを、近畿日本ツーリストさんのツアーで見つけました。

同じツアーの中には、同様にミラノでセリエA観戦を予定しているグループが
私たち以外に3組いました。ほとんどの方がチケットを日本で事前購入していました。
(私の場合は、席にこだわりが無かったので、現地購入ですが、周りの方はいい席でした。)
最終日のローマを1泊延泊して、ローマでの試合を観た方もいました。

添乗員さんもサッカーファンの方の場合、観戦とあわせて計画されるお客さんが多いですと
言われていました。

女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ツアーにサッカー観戦等を組合せ
前のページへ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
イタリアについて
旅行の選び方
お勧めガイドブック
荷物の準備
お金の準備
海外旅行保険
航空券・ホテル・オプション予約
Wi-Fi・スマホ関連
出発直前対策
その他