イタリア旅行現地で役立つ情報

セリエAを観戦する方法

今の時期に予約可能なセリエAの試合は?

セリエAチケット セリエAの試合は、日曜に開催されます。
(時期によっては、平日に変更されている場合もあるので、事前に確認を。)

開催時間は、 15:00もしくは18:00、ナイターゲームは20:30から。 (時間変更の可能性もあるため、ホームページなどで確認を)

2017年9月のおススメ試合!

秋にかけての旅行シーズン、熱い試合が多数控えています!
日程が合う方は、ぜひ観戦してみてください!
◆セリエA

旅行中にセリエAを見るには??

私の場合はサン・シーロスタジアムでACミランが見たかったので、
ミラノでセリエAが開催されている日にミラノで「午後半日自由行動」があるツアーを探しました。
日は、セリエAの試合日程に合わせたとも言えます。(笑)

フィオレンティーナを見たい場合は、フィレンツェで自由行動がある日、
ローマの試合が見たい場合は、ローマで自由行動がある日なども選択できます。


ミラノの場合、一般的なツアーでは、ミラノは到着日の宿泊のみのツアーが多くなります。
ミラノで半日自由行動があるツアーは、「近畿日本ツーリスト」が多かったです。
私もこちらの旅行会社のツアーで選びました。

ツアーの帰国日にローマのサッカーゲームが見たいのに・・という場合は、
ツアーにより異なりますがオプションで1日延泊を取って帰国日をずらすことも可能です。
もう1日ローマに滞在して、サッカーを楽しむこともできます。
どちらもホームページの検索窓で「セリエA」と入力し検索するとツアーが表示されます。


チケットは、日本で事前に購入?現地で購入?

良い席で見たい方は、事前購入をお勧めします。

人気の試合の場合は、事前に日本でチケットを購入しておく方が安心です。
チケットは、事前予約を含め料金が安い席、場所がよい席から売れていきます。
現地のチケットカウンターで話をして買うのが不安な方も、事前に購入がお勧め。
(事前購入は、どの店舗でもチケット代金の他に手数料がかかります。
 あと申し込み時には、パスポート情報が必要です。)

※定期的にサイトを確認し、チケット発売時期を確認するメールを送ってみたり
チケット発売が予想される時期の早めにチェックしておきましょう。すぐ売り切れます。

その他、一般的なゲームの場合、現地で当日券の購入が可能です。
座席数が多いので、チケットが売り切れという事はほとんどありません。
数が少ないシートの場合は、1時間~1時間半など早めに到着して購入がオススメです。


チケットの購入前に、スタジアムの構成や座席番号を確認したいという場合、
スタジアムの公式サイトから「Settori」というページで確認できます。


席の名前は?

スタジアムの構成(Settori) チケットの価格は同じ席でも試合により異なります。

<何階?>
1階席(Primo Anello:プリモ・アネッロ))
・選手の顔が間近で見れる。
・メインスタンド側の1Fは最も価格が高い。座席数も他に比べて少ないので早めの入手が安心です。
2階席(Secondo Anello:(セコンド・アネッロ))
・全体のゲームの動きが見やすい。
・バックスタンド側は2階席までです。
3階席(Terzo Anello:テルツォ・アネッロ))
・選手の見え方は小さいけど、スタジアムの迫力を味わいたい場合におすすめ。
・双眼鏡やオペラグラスがあると便利です。
・メインスタンド側のみ3階席です。
※Anelloは、イタリア語でスタジアムの○階というようなイメージです。

<エリアは?>※右図の色を参照
赤(Rosso:ロッソ):メインスタンド:TRIBUNA MONTEMARIO(トリブーナ モンテマリオ)
・チームのベンチがあり、選手の出入りが見えます。
・バックスタンドに比べて料金は高めです。
オレンジ(arancio:アランチョ):バックスタンド:TRIBUNA TEVERE(トリブーナ・テベレ)
・メインスタンドに比べると少し安いです。
緑(ヴェルデ:verde):メインスタンドから見て左側のゴール裏(Curva(クルバ))
・ホームチーム側の応援席。
・熱烈なサポーターが多いです。
青(blu:ブル):メインスタンドから見て右側のゴール裏(Curva(クルバ))
・アウェーチームの応援席。
・熱烈なサポーターが多いです。
青・赤・オレンジ・緑それぞれの四隅:DISTINTI(ディスティンティ)
コーナーキックの時によく見える席。全体のゲームは少し見にくいかもしれません。

<座席の呼び方は?>
「階」と「エリア」を組み合わせてチケットの購入ができます。
例えば、以下のようになります。
Primo Rosso(プリモ ロッソ)だと、1階メインスタンド側。
Secondo Rosso(セコンド ロッソ)だと、2階メインスタンド側。

セリエAを見るのに必要なもの・便利グッズ

  • パスポート(必須)
    何度もセキュリティチェックがあります。
  • チケット(必須)
  • 上着・はおるもの
    ナイターゲームの場合、寒い場合もあります。羽織れるものを1枚持っていると便利です。
  • オペラグラス
    座席が離れている場合、オペラグラスがあると良く見えます。


チケットの購入方法(事前に購入)

ミラノダービーやローマダービーなど有名な試合ではない場合、現地で当日券の購入が可能です。
  • 「ミラノダービー」 AC Milan 対 Inter(インテル)
  • 「ローマダービー」 AS Roma 対 Lazio(ラツィオ)
購入に不安な場合も、日本でチケットを購入しておいた方が安心です。
事前購入できる場所は、以下です。
・各クラブチームホームページ(英語・イタリア語)
・チケット代理店(日本語)


<事前購入の流れは?>
1.インターネットの各チームHPやチケット販売店でチケットを購入。
  購入時には、氏名、性別、国籍、生年月日、パスポート番号が必要です。
2.チケット購入の控えを印刷しておく。
3.出発までに、分からないことなどはチケット販売店の人と確認しておく。
4.(チケット販売店によりますが)現地ホテルでチケットの引き渡し、チケットをゲット。
5.スタジアムへ。

私と一緒のツアーの方が、事前にチケットを購入し選手まですぐ近く!という
距離の席で観戦されていました。現地で買うより高いかもしれませんが、
当日必ずその席で見れる、日本人の販売でいうことで安心はできるかもしれません。

スタジアムのシートの場所、シートの階、番号(2階、100番台など)から
チケット価格を確認することができます。どちらもチケット最低価格保証あり。
チケットの受け渡し方法は、宿泊ホテルへのデリバリーやスタジアム渡し・郵送などが
あります。(サイトや試合により異なります。)


チケットの購入方法(現地で購入)

チケットブースで購入
スタジアムの前には、チケット売り場があります。
たいてい、スタジアムの座席図(絵)を見せられるので、価格を聞いて購入しましょう。
座席図を指さしながら英語の「How much?」でも通じます。
イタリア語の「これいくら?」は、「Quanto Costa?(クワントコスタ?)」です。


早め(約1時間半位前)に行くと、まだ空きが多いため良い席が確保できます。
チケットの購入に行列ができていることもありません。
購入時には、パスポートが必要になります。
パスポートは、「Document?(ドキュメント?)」のように聞かれることもあります。
複数枚を購入する時は、数を指で作り、「ペルファボーレ(下さい)」と言うと伝わります。
  • (指を差しながら)これは、いくらですか?
    Quanto Costa?(クアント コスタ?)
  • (数を指で作りながら)これを下さい。
    Per favore.(ペルファボーレ)
店員さんは、イタリア語もしくは英語で料金を言いますが、分からない場合は、
場料金表を指さしてくれたり、紙に書いてくれたりします。

ダフ屋で購入は?
2012年からチケットに購入者の氏名が記載されパスポートとの照らし合わせが
厳しくなったため今は、あまりダフ屋はいないかもしれません。
チケットの事前購入でも購入者の氏名、パスポート写真の提出が必須です。

(以下は2008年の情報です)
チケット売り場に行く前に、ダフ屋にも声をかけられることが多々あります。
値段を聞く位は良いかもしれませんが、「実は高い!」「本日のチケットではない」などの
リスクもあります。購入前には、チケットをきちんと読み、日付や座席の場所など確認が必要です。
少し高くても、正規のチケットブースでの購入をお勧めします。

私の場合、ダフ屋からバックネット裏のシート(2枚)を70ユーロで勧められました。
高いと言ったら、60ユーロに値段が下がったけど、買いませんでした。
バックネット裏は、通常もっと安くで購入できるチケットだからです。


サッカー観戦の注意

  • 開催日時や開始時刻は予告なしに変更となる場合があります。
    事前に新聞やインターネット、ホテルに問い合わせるなどして確認しておきましょう。
  • 会場によっては持ち物についての制限が非常に厳しい会場があります。
    ビデオカメラや望遠レンズ付きカメラの持ち込みが禁止と言われる場合があります。
  • 対戦相手側(AWAY)のユニフォームやイメージさせるような配色の服装は、
    挑発を招きトラブルになる可能性があります。
  • まれに、イタリア人が自分の席に座っている場合があります。
    「Mi Scusi .(ミ スクージー)Qui e il mio posto.(クイ エ イル ミオポスト)」
    (すみません。これは私の席です。)
    と言ってみましょう。


スタジアムまでの行き方

スタジアム 公共機関を利用する場合、往復のチケットを買っておいた方が安心です。 スタジアム近くにBARやお店がない場合、購入できない場合もあります。 行きのチケットを購入した時に、一緒に買っておきましょう。


スタジアムの近くにお店はある??

ラップサンドやパニーニもあります スタジアムの外には、ラップサンドやパニーニ、ピザなどファーストフード的な簡単に食べれる出店があります。
ドリンクも購入できますが、少し高めです。(ドリンクはスタジアム入場時に、チェックがあります。)
オフィシャルグッズと称するサッカーグッズも多数売っていますが、自分の目で見て 本物かどうかを見極めないといけないです。



公式チームグッズを購入するには?

スタジアムのゲートを入ってから公式チームグッズのお店があります。
ウェアなどのチームグッズを手に入れるには、試合開始前に買うのがお勧めです。

試合中、試合終了後になると、お目当ての選手のウェア・グッズが売り切れの場合もあります。
試合後には、お店が閉まっている場合もあるので、後悔しないように!

お土産として買えるものは・・
  • チームのユニフォーム
  • サッカーボール
  • マフラー
  • ペナント・フラッグなど


チケットの購入からスタジアム入場まで

セリエAの観客 スタジアムゲート入場時、スタジアム入口入場時、至る所に、セキュリティガードマンが 配置されていて、荷物のチェック、チケットとパスポートのチェックがあります。
ここでもパスポートのことを、「Document?(ドキュメント?)」と言われる場合があります。

私の場合、ゲート入場からシートに座るまでの間、合計4回のチェックを受けました。


試合終了後

試合後は、一気に帰るため、公共機関がかなり混みます。
混んだ車中は、スリや危険な人に狙われないように荷物をしっかり持ち注意が必要です。

ハイテンションなサポーターの周りにいると、巻き込まれる場合もあります。


セリエAの事前情報の入手の仕方

現地での購入を考えている場合、「るるぶ」、「地球の歩き方」の
サッカー情報を事前に読んでおくことがお勧めです。
特に「るるぶ」の情報は、各座席の相場料金の記載やシートの呼び名など役に立ちました。
座席の相場料金を見ていたので、ダフ屋対策にもなりました。


セリエAを見終わった後には??

La Gazzetta Dello Sport サッカー観戦の翌日には、イタリアのスポーツ紙「La Gazzetta Dello Sport」を買ってサッカー観戦の復習を♪
BARや売店など1ユーロで売っています。(ピンク色の新聞で写真が満載です。) 自分が見たゲームの新聞は、この日しか買えないので、かなり貴重なお土産になります!

BARや売店では、色々な新聞が並べられているので、La Gazzetta Dello Sportを手に取り、売店の人見せると、値段を言われます。お金を支払うことで購入できます。

セリエA開催がない時期の楽しみ方

スタジアムによって、スタジアムのスタジアム内部ツアーが組まれている場合があります。
イタリア語では、「tour dello stadio」 スタジアムによってツアーの実施の有無がことなります。
予約が必要な場合もあるため、各スタジアムに確認が必要です。

>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - セリエAを観戦する方法

お金の両替方法(イタリア現地にて)

街中の様子 お金が足りなくなった場合、
イタリア現地でも日本円→ユーロに両替が可能です。
両替が可能な場所には、CAMBIO[カンビオ](両替所という意味)という表示を見つけることができます。

両替が可能な場所

  • 空港
    日本にもある両替所(Travelex)を見かけました。
  • 銀行
  • 街中の両替所
  • ホテルフロント
※レートや両替手数料は場所により異なります。

両替について

イタリアでの日本円→EURO(ユーロ)へ換金は、日本で両替するよりレートは悪いです。
レートが悪いというのは、日本円1万円するという例で、
日本で換金した場合は、75ユーロと交換できる所が、
イタリアで換金した場合は、70ユーロと交換になるということです。(5ユーロ分が損)

レートはよくないですが、ユーロが足りなくなった時には、便利です。

もし、できるだけレート良く両替をしたい!という場合は、
ツアーの場合、添乗員さんに聞くと両替所のお店を教えてくれる場合があります。


イタリアの銀行ATMでユーロを引き出す方法

ATMのマークを確認! 新生銀行に口座を持っている場合は、
キャッシュカードに海外でも利用できるインターナショナルキャッシュサービスが付属しています。

海外プリペイドカード(JTB Money T Global(VISA系)キャッシュパスポート(Master系))も別途申込が必要ですが、 日本で日本円を送金しておくと、海外のATMからユーロの引出が可能です。

現地にある銀行ATMからユーロが引き出せます。銀行ATMは空港や街中心部にあります。
ATMには、 VISAマーク・PLUSマーク・Cirrus(シーラス)マークがあります。対応しているマークのATMから現地通貨による預金の引出ができます。
(引き出し金額は、引き出し額(ユーロ代金)を日本円に換算した金額+各銀行の手数料を加算した金額です。)

国際キャッシュカード 対応銀行

現金(ユーロ)の引き出しに1回ずつ手数料が取られる銀行もありますので、ご注意を。

その他の注意点

稀に、日本円が利用できるお土産屋さんがあります。
おつりはEUROとなりますが、レートはかなり悪い(とても高い両替)場合が多いです。

>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - お金の両替方法(イタリア現地にて)

祝祭日はチェックしておこう!

美術館や博物館などは、月曜日が休館日になっている所が多々あります。
観光地のお店は、土曜日は空いている所が多いですが、小さいお店は日曜は閉まっています。
旅行行程を組む場合には、ご注意を!

1月

  • 1日 元日
  • 6日 公現祭

3月

  • 23日 イースター

  • 3月末の日曜日に冬時間から夏時間(サマータイム)に変わります。
    (時計を1時間進めるようになります。)

4月

  • 25日 解放記念日
  • 25日 ベネツィア聖人の日

5月

  • 1日 メーデー

6月

  • 2日 共和国記念日
  • 24日 守護聖人の日(フィレンツェ)
  • 29日 守護聖人の日(ローマ)

7月

  • 15日 守護聖人の日(パレルモ)

8月

  • 15日 聖母被昇天祭

9月

  • 19日 守護聖人の日(ナポリ)

11月

  • 1日 諸聖人の日

12月

  • 7日 守護聖人の日(ミラノ)
  • 8日 聖母受胎祭
  • 25日 クリスマス
  • 26日 聖ステファノの日
    ※25日、26日はクリスマス休暇で施設、お店がお休みの所もあります。
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - 祝祭日はチェックしておこう!

アマルフィ海岸のお勧めスポットは?

最近では、2009年に公開された映画「アマルフィ 女神の報酬」でも
タイトルとして有名になった地名です。

周囲を断崖絶壁の海岸に囲まれ、小湾の奥に位置する小規模な浜に作られた港から、
断崖上に向かって形成されている世界遺産の街です。


より大きな地図で アマルフィ海岸の観光MAP を表示

アマルフィで見ておきたいお勧めスポット!

  • アマルフィ海岸
    街の散策や海岸の散歩など。
  • アマルフィ大聖堂(Duomo di Amalfi)・天国の回廊(Chiostro del paradiso)
    黄金の大聖堂とイスラム様式の美しい幾何学模様の天国の回廊。
  • ティレニア海
    ビーチでのんびりも優雅です。

アマルフィ海岸で食べておきたい料理!

  • シーフード
    海岸沿いなので、魚介類をぜひ!
  • レモン料理
    イタリアでも有数のレモンの産地のため料理にもレモンが使われています。
    レモンパスタやレモンのデザート(Delizia al Limone:デリツィア・アッラ・リモーネ)など。
  • リモンチェッロ(Limoncello)
    レモンの果実酒。
  • リモンチェッロやレモンのグラニータ(Granita)(夏)
    リモンチェッロがかかったシャーベット状の氷菓。氷は粗めでシャリシャリ感タップリ。
  • シャラティエッリ(Scialatelli)
    四角い形で平たいうどんのようにモチモチとしたパスタ。
    魚介のソースとよくあう食感です。
  • スフォリアテッラ(Sfogliatella)
    アマルフィ海岸に面する修道院で生まれたナポリ育ちのデザート。
    極薄のパイ生地を何層にも重ねて焼かれていてパリッとした食感。


アマルフィのツアー

オプションツアーはなく、ナポリ発着の日帰りや宿泊ツアーとなっています。
>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - アマルフィ海岸のお勧めスポットは?

ローマでの自由行動。お勧めモデルコースは?

知らない土地で、言葉も分からなくて心配と思う方。大丈夫!
ローマは、観光都市。1日の自由行動を自分たちのペースに合わせて
歩くことができる街です。歩いているだけで、遺跡や歴史のある建物に巡り合えます。


ローマでの1日自由行動の時間の使い方 例


有名な観光スポットが徒歩圏内に集中しているので、地図を見ながら
歩くと、5分~15分ほどで、別の観光名所に・・と順々にたどり着くことができます。

ローマの観光の方法は、「るるぶ」や「地球の歩き方」などのガイドブックに
載っているので、自分たちのペースに合わせて組み立てましょう。
旅行前に回る所の行程表を作っていると、見忘れたという事無く満喫できます。

ツアーで1日自由行動の場合、宿泊のホテルから中心観光地までの移動は自分たちでになります。
宿泊のホテルがどの辺りにあるのかによって、地下鉄に乗る場合もあります。
現地では、添乗員さんが中心街まで行く方法の説明があると思いますが、
ホテルの名前から住所やアクセス方法を事前に調べておくと、効率的な歩き方ができます。

事前に観光施設が休みでないかどうかも確認しておきましょう!
比較的に、観光施設の周りに、BARやレストラン、お買物スポットが密集しています。


ローマ市内乗り降り自由バスで、ぐるっと周遊

乗り降り自由 観光バス 公共交通手段の利用が不安な方や
徒歩の移動時間を短縮したいには、
ローマ乗り降り自由バスチケット(1日券・2日券)もあります。

イヤホンで日本語案内放送が聞けて安心、
2階建てのオープンバスで景色も最高です。

サン・ピエトロ寺院、コロッセオ、トレビの泉など
12箇所の観光スポット近くのバス停で乗り降りが可能。
駅から離れている名所へ簡単に行くことができます。
年中無休で朝9時~18時まで対応。

乗ったままの場合は1周2時間で車窓観光できます。
※ローマ市内では複数の会社のオープン周遊バスがあるので、現地でも購入できます。

市内をお得に楽しみたい方に!ローマパス

Roma Pass 数日滞在するフリープランの方にお勧め!
カードには2種類あります。(3日間有効、48時間有効)
ローマの美術館や施設に2つもしくは1つが無料、それ以降は割引価格で入場できます。 その他、地下鉄や市バスも乗り放題。 有効期限は、初めて利用した時間から72時間(3日間)。購入は、インターネットもしくは、こちらに記載の施設で購入できます。
※ローマパスを持っている場合、専用の入口があります。
 行列ができているからといって並ばず、一度入場口を確認してみましょう。
※月曜日、5月1日、12月25日、1月1日は美術館はお休みです。
※価格は、36ユーロです。(2016年4月現在)


1日観光モデルコース


より大きな地図で ローマ・ヴァチカン観光・お買物map を表示(カメラアイコンは観光名所、他アイコンはお買物・飲食スポット

駅から出発した場合のモデルコースです。(上記地図のオレンジ色ルート
Spagna(スパーニャ)駅もしくはColosseo(コロッセオ)駅どちらからでも行けます。
上記地図には例として1つの道をを記載していますが、脇道も多くどの道でも観光名所に通じます。

<地下鉄A線(Spagna駅下車の場合)>
朝のスペイン広場から始まり、夕暮れのフォロロマーノ、コロッセオの夜景で終わります。
※Collosseo駅からの場合は、下に紹介するルートを逆にたどってください。
コロッセオは、チケットの購入に時間がかかる場合があります。朝早めからの出発がお勧めです。
混んでいる場合は、フォロ・ロマーノのチケットショップで入場券を購入し入場すると、空いています!!
  • (サンタンジェロ城(Castel Sant'Angelo))【google map
    以下の観光スポットからは、少し距離が離れています。
    スペイン広場の前に行く場合は、地下鉄A線Lepanto駅下車徒歩約15分。
  • スペイン広場(Piazza di Spagna)【google map
    最寄駅:地下鉄A線(SPAGNA駅)
    階段上には、トリニタ・ディ・モンティ教会もあります。
    一番上からは、ヴァチカン市国の屋根もみることができます。
    (お土産スポット)
  • コンドッティ通り(Via Condotti)
    スペイン広場前に続く通り。有名ブランド店が密集しています。
  • トレビの泉(Fontana di Trevi)【google map
    コロンナ広場(Piazza di Colonna)【google map

    最寄駅:地下鉄A線Barberini駅から徒歩10分
    朝7時~11時までは泉の掃除と水の入れ替え作業に遭遇するかも。
    スペイン広場~トレヴィの泉は徒歩約10分です。
    (お土産スポット)
  • コルソ通り(via del Corso)【google map
    オシャレなショップがいっぱい!雑貨や靴や服のお店もいろいろあります。
  • パンテオン(Pantheon)【google map
    パンテオンの周辺には、BARやレストランも多々。オープンカフェも多いエリア。
    トレヴィの泉~パンテオンは徒歩約10分です。
    (お土産スポット)
  • ナヴォーナ広場(四大河の噴水)(Piazza Navona)【google map
    最寄駅:地下鉄A線Spagna駅から徒歩20分
    昼間は絵画や美術商品が多数販売されている。噴水の水と絵画にキラキラした場所。
    フォロロマーノ・コロッセオまでは、2km強あります。
    ナヴォーナ広場もしくはヴェネツィア広場からバスかタクシーが便利です。

    (お土産スポット)
  • ベネツィア広場・ヴィットリアエマヌエレ2世記念堂(Piazza Venezia)【google map
  • フォロロマーノ(Forum Romanum)【google map
    パラティーノの丘(Palatino)【google map

    最寄駅:地下鉄B線Colosseo駅から徒歩5分
    かなり広い場所です。パラティーノの丘の上までは少し時間がかかります。
  • コロッセオ(colosseo)【google map
    最寄駅:地下鉄B線Colosseo駅から徒歩1分
    フォロロマーノで購入した切符で入ることができます。(どちらかで購入すればOK)
    (お土産スポット)
  •  (サンタマリア(真実の口)(Bocca della Verita)
    Circo Massimo駅(チルコ・マッシモ駅)下車で徒歩。
    コロッセオからは少し距離があります。写真を撮る場合は、行列待ちの可能性も。

街歩きの注意

  • ローマ市内は石畳のため歩きやすい靴がお勧めです。
  • イタリアの街中ではコインロッカーはありません。
  • お土産をたくさん持ち歩いていると、たくさんの荷物に注意が必要となります。
    くれぐれもスリや置き引きに合わないよう、貴重品には気をつけましょう。
  • 暗い時間帯に帰宅する場合は、バスや地下鉄よりタクシーの利用が安全です。
    タクシーは決まったタクシー乗り場から乗りましょう。
  • 1日自由観光、お土産を持ち歩いての移動や町歩きは予想以上に気を使います。
    かさばるものや重いものは事前購入しておくと
    お土産に焦ることなくお気に入りをじっくり探すことができるかもしれません。

その他のオススメスポット

  • ヴァチカン博物館(地下鉄Ottaviano駅下車)
    システィーナ礼拝堂の『最後の審判』を見たい場合。(ツアーに含まれているか確認を)
    朝一に並んでも、チケット購入・入場にかなり並ぶことになります。
    確実に見るには、ヴァチカン博物館オプションツアー予約もオススメ。
    8:00~12:00までのツアーなので、博物館の観光終了後は、自由行動になります。
  • ネコ広場(アルジェンティーナ広場(Largo di Torre Argentina))【Google map地図
    Largo Arenula(ラルゴ・アレヌラ)という通り。
    ネコ好きの方にオススメ♪ベネツィア広場近く。街の小さな一角にある公園です。
    公園の中にある遺跡に、猫たちがのんびり暮らしています。
  • カンポ広場:カンポデフィオーリ広場(Piazza Campo de' Fiori)【google map地図
    最寄:ナヴォーナ広場(最寄:地下鉄A線Spagna駅徒歩20分)から徒歩10分。
    カンポ広場の朝市は、大盛り上がり!マーケットは活気があります。(日曜休)
    朝市といっても、朝からお昼(もしくは、終日)すぎまでしています。
    マーケットを見たあとには、近くにBARでカフェとコルネの朝食もオススメです。
  • コーラ・ディリエンツォ通り(地下鉄A線LEPANTO駅下車)【Google Map地図
    通り沿いに若者向けのオシャレな服屋さん、雑貨屋さんが並びます。
    イタリアの若者が大好きなデパートCOINもあります。
  • ローマのライトアップされた夜景を楽しむ
    イルミネーションツアー」は ライトアップされたローマの建物をバスでめぐるツアー。
    (夜20: 00集合なので夜時間がある方向け)

お土産購入に使える現地スーパー

お土産購入には、現地の人たちが利用するスーパーもオススメです。
だだし、荷物が多くなってしまう場合は、夕方に利用するなど、予定時間の計画も!

買物方法は、日本と同じようにカゴやカートを利用して購入する予定のものを入れますが
レジでは、カートに入れた商品を全てベルトコンベア式の台に置かないといけない場合が
あります。不安な場合は、前列の人を良く見ておきましょう。
  • DESPAR
    (地下鉄A・B線 Termini駅構内:木のマークが目印のスーパー)
    ローマ三越から少し歩いたところにもあります。
  • CONADO(コナード)
    (地下鉄A・B線 Termini駅構内地下)【Google Map地図
1日歩くことになります。歩きやすい靴で、無理をしないようにゆっくりBARなどで
休憩をとりながらローマを満喫しましょう!!
公共のトイレがあまり無いので、デパートやBARを利用した時に、行っておく事をオススメします。

>女子旅特集 スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
>VELTRA
このエントリーを含むはてなブックマーク はてなブックマーク - ローマでの自由行動。お勧めモデルコースは?
1  2  3  4  5  6  7
イタリアでお買い物
イタリアでの食事
イタリアでの交通事情
イタリアまめ知識
お土産選び
イタリア都市情報